マカオのカジノホテル

ザ・カウントダウンホテル&ハードロックカジノ/シティ・オブ・ドリームズ・マカオ

 

旧ハ−ドロックカジノがより都会的にスタイリッシュにリブランド!音楽好きには殿堂のミュージックファン御用達ホテル

 

 

 

マカオ初の統合型リゾート施設としてコタイ地区に誕生した「シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」は、マカオ国際空港から最も近いカジノリゾートでアクセス至便で、シティの名の通りスマートな都市型リゾートとして都会的な雰囲気を携えた娯楽施設です。リゾート内には2つのカジノの他、3D映像ショーを上演するシアターや子供用遊戯施設、優れたスパ施設、20の飲食店、大型ショッピングモールなど、娯楽に必要なものは何でも揃うまさに「夢の都市」なのです。その中にある3つのホテルの中で、カジュアルかつシックで音楽をメインにフューチャーしたラスベガス直輸入の「ハードロックホテルマカオ」が、装いも新たにより洗練されたシティホテルへと生まれ変わりました。今後同IR施設内に登場予定の斬新ホテル「モーフィアス」の橋渡し的な役割を担う、その名も「ザ・カウントダウンホテル」。そのホテルの全貌と内設する「ハードロックカジノ」をご紹介してまいります。

 

 

 

「ザ・カウントダウンホテル&ハードロックカジノ/シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」の外観

 

 

 

歴史

 

マカオのカジノ王に君臨するスタンレー・ホー氏の息子ローレンス・ホーがCEOを務めるメルコリゾーツ&エンターテインメント(メルコ)は2004年に創立、2年後の2006年12月には米国ナスダックに上場し2万人以上の社員を掲げる大企業に成長させた後、2009年6月、マカオの巨大カジノリゾートが集積するコタイ地区に最大級の統合型リゾート施設「シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」を開業しました。

 

マカオに6つしかないカジノ経営権のうち1つを所有する子会社「メルコ・クラウン・リミテッド」は、同リゾートの他にもスタジオ・シティ、アルティラ・マカオ、モカ・クラブマニラ、シティ・オブ・ドリームス・マニラ などの施設運営を行っており、運営する4つ星と5つ星クラスのホテルの総客室数は4,000部屋以上、ミシュラン星付レストラン5店運営とマカオで最多となっており、 経営するカジノのゲームテーブルは1120台以上、スロットマシン5000台以上所有と巨大なカジノ経営をリードしています。

 

「シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」のオープンと同時に開業した3つのホテルのうち、「ザ・カウントダウンホテル」の前身として開業したのが、ロックンロールをテーマとする音楽に重点を置いたテーマパーク風ホテル「ハードロック・ホテル&ハードロックカジノ」です。同ホテルは世界中に店舗を展開する「ハードロックカフェ」が運営しているカジノホテルで、音楽ファンには羨望のホテルとして人気を博していました。

 

一方メルコリゾーツ&エンターテインメント社は「シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」のさらなる拡大と発展を図るため、故ザハ・ハディッド氏が手掛ける斬新なデザインが話題を呼ぶ「モーフィアスホテル」の建設を2018年の開業に向けて工事のピッチを勧めています。それに合わせ、同グループは2017年4月5日、「ハードロックホテル」を「ザ・カウントダウン」にリブランドし、マカオで最もスタイリッシュなリゾートとして再出発する新規構想を発表しました。生まれ変わった旧ハードロックホテル=「ザ・カウントダウンホテル」は、新プロジェクトまでの「カウントダウン=秒読み」を担うその巨大プロジェクトの橋渡しとしての役割を担うこととなったのです。

 

 

 

カジノの特色

 

ロックのイメージを前面に押し出した「ハードロックホテル」が「ザ・カウントダウンホテル」とリブランドした後も、内設の「ハードロックカジノ」はそのまま名称も内容も変わらず、「シティ・オブ・ドリームズカジノ」の上階に位置する2階に存続しています。

 

ロックンロールをテーマにしたハードロックカフェ系列のカジノは、1階の「シティ・オブ・ドリームズカジノ」とは雰囲気は一変し、ポップな感じのカジノで気分転換も楽しめます。1階の「シティ・オブ・ドリームズカジノ」と使用するチップやコインは併用できるため、わざわざ換金の手間はありません。

 

「ハードロックカジノ」は1階の「シティ・オブ・ドリームズカジノ」と比べ雰囲気はポップでロックンロールながら、VIPタイプの大金が動く機会が多く、エキサイティングできる雰囲気となっています。その一方で、カジノビギナーや気軽に楽しみたい方は、2階の「ハードロック・カジノ」エリアがオススメです。

 

また「ハードロックカジノ」は「ロック」な雰囲気が持ち味で、マイケルジャクソンの靴とかボンジョビのエレキなど有名ミュージシャンの愛用していた衣装や楽器などの展示に囲まれ、スタッフのユニフォームもポップカジュアルで、カジノテーブルにも楽器などがデザインされたユニークなものになっています。

 

「ハードロックホテル」には、ハードロックな気分に浸るのに欠かせないお酒を楽しめるバーも幾つか内設されており、カジノ内にある「Flame bar」では、ロックにちなんだオリジナル・カクテルを楽しむことができます。

 

カジノ内より落ち着いた雰囲気を好まれるお客様には、ロビーラウンジにある「R Bar」がオススメです。静かな大人のバーで、種類豊富なカクテルと美味しい軽食を楽しむことができます。

 

また「ハードロックカジノ」内にある「ポーカースターズ・ライブマカオ」は、幅広いベットリミットでキャッシュ ゲームおよびトーナメントを毎週提供するマカオで唯一のポーカールームで、例えばノーリミットテキサスホールデムはステーク HK$25/$50 〜 $100/$200 以上で提供しています。

 

トーナメントも定期的に開催され、マカオポーカーカップ「レッドドラゴン」シリーズ、「マカオミリオン」「ポーカースターズチャンピオンシップ」「アジアポーカーチャンピオンシップ」など、アジア最大の高額ポーカー トーナメントの会場となっています。

 

2階には「LI YING CLUB」「TAK CHUN VIP CLUB/徳晋VIPクラブ」・「CENTURY VIP CLUB/世紀VIPクラブ」などのテナント型カジノVIPルームも入っています。また、カジノゲームフロア以外にも、「吉祥苑」・「金亭/ゴールデンパビリオン」などのレストランも充実しています。

 

 

 

ゲーム施設

 

 

「ハードロックカジノ/シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」のゲームの種類別施設内訳、台数は以下の通りです。

 

テーブルゲーム

21

  バカラ  
  スリーカードバカラ  
  ブラックジャック  
  カリビアンスタッドポーカー  
  スロットマシーン

193

  合計

214

 

 

 

「ハードロックカジノ/シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」の平場テーブルゲームのミニマム&マックスベットは以下の通りです。

 

ゲーム名

ミニマムベット(MIN BET

マックスベット(MAX BET

電子ルーレット(Interblock社製)

Straight up

Split

Street

Corner

Six line

Columns/Dozens

Red/Black

1-18/19-36

Odd/Even

 

10 HKD

10 HKD

10 HKD

10 HKD

10 HKD

10 HKD

10 HKD

10 HKD

10 HKD

 

200 HKD

400 HKD

600 HKD

600 HKD

600 HKD

1000 HKD

1800 HKD

1800 HKD

1800 HKD

ライブ中継バカラ

50 HKD

(Tie: 20 HKD)

800000 HKD

(Tie: 100000 HKD)

 

 

・1HKD=16円

 

また1階の「グランドハイアットホテル」ロビー1階に設置された約1500uのフロア面積を持つ「Signature Club」では以下の5つのサロンが用意されています。
・翡翠パレス:バカラテーブル1台
・サファイアパレス:バカラテーブル1台
・トパーズパレス:バカラテーブル2台
・ルビーパレス:個別モードで設定された2台のゲームマシンとプライベート席
・ダイアモンドパレス:個別モードで設定された2台のゲームマシンとプライベート席
など、個性的な個室サロンでゆったりと優雅なカジノタイムを満喫できます。

 

 

 

ここが素晴らしい

 

1.大人から子供まで楽しめる娯楽満載の複合リゾート

 

「シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」ではカジノゲーム以外に数々の一流エンターテインメントも提供することで、マカオ観光業の多様化に貢献しているとして、数々の国際カジノ・リゾート賞を受賞しています。マカオのエンターテインメント界をリードするリゾート施設が誇る最高ランクのショーの数々をご紹介します。

 

【ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター/水舞間】
250万米ドル以上の制作費を投じて建設された特設シアターに巨大なプールが現れ、幻想的な水中アクロバットショーが繰り広げられます。フランスの有名な演出家フランコ・ドラゴーヌ氏が「シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」のために特別に製作したもので、高度な技術を伴う潜水技術を駆使したダンス、アクロバット、演劇が一体となって水の中で演じられます。

 

オリンピックの水泳プールサイズの5倍の水量にあたる370万ガロンの水量のプールで繰り広げられるショーは壮大かつ華麗で、客席も2000席用意され水中ショーとしては世界でも比類なき芸術性と壮大さを誇り、マカオに来たら必見のショーと言われています。

 

【クラブ・キュービック/Club Cubic】
マカオで最大のナイトクラブの一つで、世界中から招聘したDJや人気ミュージシャンのホットなコンサートに酔いしれることができます。

 

約2800uのフロアにはダンスプールやゴシックスタイルのバー、バルコニー付きのVIPルームが5つも用意されています、最高の音楽に身を委ね、美味なカクテルに舌鼓しながら、ゴージャスで華麗な夜をホットに楽しめる空間です。

 

【ドラゴン・トレジャー/龍騰】
世界最大の特殊効果の映写システムを導入した、ドーム型のシアター「バブル/The Bubble」で演じられている3D映像ショーです。神秘のドラゴン パールを追う 4 頭のドラゴン キングが360°の天空スクリーンを舞う姿は、ファンタジーの世界に誘います。

 

【タブー/色惑】
世界中から厳選された豪華絢爛なアーティストによる「The Show of Secret Fantasies」など、官能的でロマンチックな18禁の大人のショーを楽しめます。定番のポールダンスやトップレスショーなど、観客参加型のセクシーなナイトショーは20名のパフォーマーによって演じられています。無料カクテルがついてくるので、お酒を嗜みながらホットでエキサイティングな夜のひと時を堪能下さい。

 

 

2.子供が楽しめるエンターテインメント施設「キッズシティ」

 

「シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」は子供連れの家族をターゲットにした家族一緒に楽しめる冒険施設「キッズシティ」を設置しています。約1600uの広大なスペースの中には、新世代の子供たちが飽きずに楽しめる娯楽施設が、「ドリーム/夢」「エキサイト/興奮」「クリエイト/創造」「Explore/探検」の4つのゾーンで展開されています。

 

1)8つのプレイカテゴリー
それらの4ゾーンの中には8つのカテゴリーのプレイゾーンが内設され、テーマに応じたゾーンで子供たちが好きな遊びを自由に選んで、ここでしか味わえないゲームや娯楽を思う存分楽しめることができます。8つのカテゴリーは以下の通りです。

 

アートアタック

カラーペン、クレヨン、水彩他による絵画、粘土工作、折り紙、

ガイドによる体験コーナー:

  レインボーボトル、絵画、絵の飾り方、Tシャツペイント、風鈴製作、

  砂ペイント、友情のブレスレット、パーティ装飾&贈物の装飾の仕方

アーケード・マトリックス アジア初のレーザーフレンジー搭載した15台のアーケードマシーンが並ぶ、刺激とファンタジーの世界
ピーク・アドベンチャー

70以上のチャレンジコースを持つ強大なマウンテンロック遊技場は、04歳児用と5歳以上の年齢に応じてゾーンが分かれており、子供達の運動能力、バランス、チームワークなどを育てます。

ハイライトゾーン:

  エア式キャノン砲、ボール噴水、4.2m40度傾斜のレーシング坂

  5m高垂直スライド、5.4m高窓付きスパイラルスライド、

  幼児用2m2レーン波型スライド

アウトドア探検 8歳以上の子供を対象にした3Dクライミングアドベンチャー「Bloqx」を設置している他、風船遊びやゴーカードなどのアウトドア施設もそろっています。
幼児ワールド 04歳の用事対象の教育スペースとなるボールプールを2面設置し、キネティックサンドなどの不思議教材を使って、年齢にかかわらずリラックスした時間を与えてくれます。
バウンシースペース 全方向に自由に飛び跳ねることのできるトランポリン施設です。
マジック・ワードローブ お姫様からロックスター、スーパーヒーローからプロのユニフォームまで100種類以上の衣服とそれに伴うアクセサリーを揃え、好きなコスプレが楽しめる他、専用のカメラで撮影もしてくれます。
ドリーム・シアター アニメ映像、定期的なパフォーマンス、マジック、ダンス、バルーンツイスト、ゲームなど様々なアトラクションを披露しています。

 

 

2)安全への取組み

 

「キッズシティ」ではご家族が快適に安心して娯楽施設を楽しめるよう、親子共々へ配慮した以下のような施設を用意しています。

 

【キッズデリ】
遊び疲れた後の一休みに、飲み物や軽食、おやつなどを提供する飲食コーナーが設置されています。

 

【授乳室】
乳児の授乳やオムツの交換などができる快適な専用ルームです。

 

【救急室】
応急措置の訓練を受けたスタッフが救急器具を携帯して常時配備されています。

 

【清掃と衛生管理】
子供の健康と安全性を保証するため、「キッズシティ」では「エコラブ」商品を使って清掃業者が毎日何度も定期的に清掃を行っています。ボールプールのボールも100%の雑菌作用のある同製品でいつも清潔に保たれています。

 

【安全】
「キッズシティ」では子供達の安全な環境を守るため、プロの警備員を配備し監視は万全、EU安全基準に基づいた管理チェックを定期的に実施しています。

 

 

3)イベント&パーティに活用
「キッズシティ」では子供たちのお祭りでもあるイースター、母の日、父の日、ドラゴン祭など、祝日やイベントなどに対応し特別装飾で演出しています。

 

また、100名まで収容可能な2つのパーティルームもあり、ホテルのパーティ専門スタッフ「パーティ大使」が、豪華な料理の他、顔ペイント、風船装飾、海賊などの冒険装飾など、オーダーメイドのアレンジを施して思い出に残るパーティを演出してくれます。詳細は以下の通りです。

 

パーティパッケージ料金

月〜金:7200 MOP

土日/バカンスシーズン:8200 MOP

内容詳細

入場料金(303時間)

児童30人分の飲食

1.2パウンドのバースデーケーキ

パーティへの招待カード

駐車場料金

パーティのテーマ装飾

パーティ司会者手配

パーティメニュー:

サラダ1種

サンドイッチ2

メイン料理3

ピザ1

デザート2

フルーツパンチ(10L

プチフールセット

 

 

 

4)入場料
「キッズシティ」への入場料は以下の通りです。

 

 

子供+大人

2時間

大人追加一人

2時間

子供時間超過

30分毎

大人時間超過

30分毎

月、火、金曜日(学校休暇以外の水、木は閉館)

120 MOP

50 MOP

30 MOP

15MOP

土、日曜日、祝日、学校休暇

150 MOP

70 MOP

35MOP

20 MOP

 

*一歳以下の幼児は入場無料になります。

 

 

3.ロックテイストの残るラグジュアリーなホテル

 

元々ロックファンを対象に作られた「ハードロックホテル」をリブランドした「ザ・カウントダウンホテル」では、
ホテルエントランスのロビーに「メモラビリア」と呼ばれる展示スペースがあり、マイケル・ジャクソンやマライヤ・キャリー、マドンナ、ボン・ジョヴィ、KISSなどの有名アーティストが愛用した楽器や衣装などが展示されています。

 

現在はロビー正面に大きなカウントダウンの電光掲示板が飾られ、新しい兄妹ホテル「モーフィアス」の誕生を待ち遠しく見守る体制となっています。

 

「ザ・カウントダウンホテル」の部屋はスイートを含む全326室用意され、全ての部屋から美しいコタイの眺めを楽しめます。ハードロックホテル時代はロックンロールなかっこいい雰囲気の室内でしたが、そんな雰囲気も残しつつよりシックにコジ−なムードを漂わせる室内へと改装しています。

 

【スタンダードキングルーム】
コタイ地区の眺めを一望できる現代的なキングルームには、ファッショナブルな広い浴室を備え、元ハードロックホテルらしく、iPodドッキングステーションやオンデマンドムービーなど最新オーディオ設備が満載の楽しい部屋となっています。

 

【ダブルクィーンルーム】
高級リネンに包まれた広いダブルベッドを2つ備えたツインルームからはコタイの眺望を楽しめ、衛星チャンネルで国際放送も視聴でき、快適で娯楽要素も満載な部屋となっています。

 

【コーナースイート】
建物のコーナーラインを利用したスイートは、壁前面に広がる窓からコタイ地区の湾岸風景が広がり、L字型のゆったりサイズのソファで心身共にリラックスできる心地よさです。レインシャワーと独立した大理石の広いバスタブでゆったりとおくつろぎ下さい。

 

【デラックススイート】
喫煙室のみ提供しているスイートで80uの広さを誇り、機能的でスタイリッシュな高級家具が配され、リッチな都会ライフを疑似体験できる空間です。勿論オーディオ関係もさらにランクアップし、Bluetooth製のスピーカーを使って臨場感を出す音響装置など配備し、貸切ミニシアターのようなリビングルームで存分にくつろげます。

 

【旋風スイート】
円形の曲線を活かして180度のパノラマビューを独り占めできる最高クラスのスイートルームは、各部屋の装飾が異なるカスタムメイドの芸術的なインテリアや家具を備えています。ミニバーから取り出したシャンパンをグラスに注ぎ、ジャグジー付きの広いバスタブでシャンパングラス片手に優雅なバスタイムを楽しむこともこの部屋ならではの贅沢です。

 

ホテル内の全室に、以下のアメニティを完備しています。
・42インチのフラットスクリーンHDTV
・ワイヤレスインターネット
・専用ミニバー
・コットン製バスローブ
・室内金庫
・毎朝の新聞配達
・アラーム時計
・自由選択のオンデマンドムービー

 

 

4.「ザ・カウントダウンホテル&ハードロックカジノ/シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」内のグルメレストラン

 

「ザ・カウントダウンホテル&ハードロックカジノ/シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」内では、2つのレストラン&カフェを提供しています。

 

【ザ・バー・アット・ザ・カウントダウン】
ホテル1階にあり朝から夜まで営業するカフェレストラン。リゾート感溢れるスタイリッシュなカフェで、ヘルシーな朝食からモダンでデリケートなランチ、ティータイムのおしゃべりを楽しんだり、夜はカクテルとディナーでリッチなホテルディナーを満喫して下さい。

 

【ウェイブ・Wave】
ホテル3階のプールサイドにあり、オシャレなカクテルやダイナミックなバーベキューを囲みながら、家族や友人たちと和気藹々とレジャー感満載のバーレストランです。

 

また「シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」内では以下の店のレストラン&カフェ&バーを内設しており、施設内の娯楽散策のついでにも楽しめます。

 

【スターバックスカフェ】
世界共通の品質は保証付きのカフェファーストフード店。「シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」2階のソーホー地区にありホテルの部屋でいただくなどテイクアウトにも便利です。

 

【スターズキッチン】
「シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」2階のソーホー地区にある、香港の2大シェフがタッグを組んだ伝統的な広東料理を提供するマカオの第一号店のレストランです。

 

【Tフォータパス】
「シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」2階のソーホー地区にあり、ライブ感覚のワクワクするような空間でスペインのお馴染みのサングリアやシェリー酒などを嗜みながら、居酒屋風スペイン料理をいただける気さくなレストランです。

 

【ザ・ショウダウン】
日本名が「味の道場」という広いスペースを使った日本のレトロな食堂スタイルのレストランで、どこか懐かしさを感じます。料理は刺身、天ぷら、ラーメン、焼き鳥などなど、大衆日本料理を幅広く提供しています。

 

【トレジャー・パラダイス】
「シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」1階のザ・ブルバードにある中華レストランで、広東料理、上海料理、四川料理、点心料理など幅広いジャンルの料理を提供しています。

 

 

5.リピーターが後を絶たない評判のスパ

 

「ザ・カウントダウンホテル&ハードロックカジノ/シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」では、お客様に健康的で快適なホテル滞在を楽しんでいただくため、健康施設を充実させ極め細やかなサービスを提供しています。

 

【ザ・スパ/The Spa at the Countdown】
ザ・カウントダウンホテルの3階にある「ザ・スパ」は8つのトリートメントルームを備え、顔からボディまで幅広いマッサージを施しています。その繊細な感性と癒しの満足感が利用客の人気となり、口コミでその評判の波を広げています。

 

【プール・ウェーブ/Wage】
ザ・カウントダウンホテルの3階に位置しスパ施設に併設する「ウェーブ」と呼ばれるプールは、旧ハードロックホテルらしくギターを象った形をしており、庭園の景色を眺めながらカバナでのんびりくつろげるパラダイスな一角となっています。スパとも併設されジャグジー付きのマッサージ機能でリラックスしながらリフレッシュするのもウェーブの賢い利用方法です。

 

【フィットネスセンター】
同じくザ・カウントダウンホテルの3階に位置するフィットネスセンターは、最新のストレッチマシーンを装備し、同階のスパ施設やプールと連動してお客様のトータルヘルス管理の一役を担います。

 

 

6.ラグジュアリーな大型ショッピングアーケード

 

「シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」内にはDFSギャラリアが運営する大型ショッピングアーケード「The Boulevard/ザ・ブルバード」が同リゾート内の3つのホテル「ヌワ」「グランドハイアット」「ザ・カウントダウン」をつなぐ回廊部分にあります。2フロアの路面店形式で、1階部分にファッション及びライフスタイル系、2階部分に時計やジュエリーを中心とする店舗が並びます。

 

ファション&アクセサリー、ウォッチ&ジュエリー、美容、サングラス、お土産、ライフスタイル、テクノロジーなど、約150店舗が軒を連ね、都会的でシックな雰囲気のショッピングモールとなっており、今後もさらに拡大する予定です。

 

マカオならではのオリジナルショップも多く、2012年5月にオープンした大型コスメコーナー「DFSビューティ」はマカオ初となるOriginsとGood Skin Labsのカウンターで人気があり、「ハードロック」のオリジナルグッズを扱う公式店「ロックショップ」もマカオでここだけなので、日本へのお土産として人気があります。

 

他に注目店としては、「シティ・オブ・ドリームズ」内の専用劇場で上演している超人気のショー「ハウス・ブ・ダンシング・ウォーター」のオフィシャルショップ「ダンシング・ウォーター・ブティック」では、記念グッズを買うお客も増えています。高級ブランドからお土産まで充実したラインナップのショッピングモールです。

 

 

7.アクセス便利

 

「ザ・カウントダウンホテル&ハードロックカジノ/シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」からホテル専用の無料シャトルバスが出ており、朝9時から夜の12時まで、マカオフェリーターミナル、タイパフェリーターミナル、ボーダーゲートなど主要交通要所の他、同メルコグループのリゾーツ施設の他、コタイの主要なカジノホテル間も定期的に循環しています。

 

 

「ザ・カウントダウンホテル&ハードロックカジノ/シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」と主な停留所を結ぶシャトルバスの運行時間は以下の通りです。

 

ルート

運行時間

運行間隔

(分)

メルココネクション:

スタジオシティ - シティオブドリームズ - アルティラ

12:00 - 22:00

12-15

ボーダーゲート*2&4

9:00 ? 24:00

5-18

マカオフェリーターミナル*3 

8:55 - 24:00

9:00 - 10:00 / 11-25

10:00 - 21:00 / 6-16

21:00 - 24:00 / 12-16

タイパフェリーターミナル*3

8:45 ? 0:25

9:00 - 12:00 / 10-13

12:00 - 20:00 / 7-10

20:00 - 23:00 / 9-20

23:00以降 / 20-30

マカオ国際空港*3

10:00 - 21:30

10-25

メルココネクション:

スタジオシティ - シティオブドリームズ

10:00 - 24:00

12-25

マカオペニンシュラ(グランドエンペラーホテル近く)*1

10:30 - 23:00

10:30 - 22:00 / 10-20

22:00以降 / 15-25

コタイコネクション:

シティオブドリームズ - MGMコタイ - ウィンパレス - ギャラクシー - ヴェネチアン - スタジオシティ - サンズコタイ

11:30 - 21:30

15-20

 

 

*1:シティオブドリームズカジノ正面入口 - スタジオシティタイムズスクエア入口
*2:ザ・カウントダウンホテル - カジノ正面入口 - グランドハイアット - ヌワホテル
*3:ザ・カウントダウンホテル - カジノ正面入口 - グランドハイアット - ヌワホテル - スタジオシティ正面ロビー入口 - スタジオシティタイムズスクエア入口
*4:メルコ社職員、メルコホテルホテル宿泊客、娯楽ショーチケット所有客は以下の時間帯も適用されます。ボーダーゲート:17:00 - 20:00

 

 

8.お得な会員特典

 

「ザ・カウントダウンホテル&ハードロックカジノ/シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」を運営するメルコリゾーツでは「City Club」と呼ばれる会員制の特典プログラムを実施しており、「シティ・オブ・ドリームズ」施設内のホテルや娯楽施設の他、同グループ運営の「スタジオシティ」「アルティラホテル」「Mocha Club」などグループ内で共通して使える4種類の会員カードを発行し、入会金、年会費などは一切無料で誰でも入会でき、ホテルやカジノ施設で様々な特典を受けられます。

 

各カードの有効期限は6カ月で特典内容は以下のようになります。

 

 

イェン・キー(スタジオシティ)

リモワマカオLtd

シティドラーズ償還(バウチャー&プロモーションチップ)

シティポイント、シティードラーズをゲームマシンで換金

ゲーミングリワード、現金その他のギフト

食事特典

ホテル宿泊特典

ショーチケット予約特典

ギフト償還

フリーフェリー&キークワンバスチケットの割引

オーロラ、天まさ、木ら、イン、モンスーン他、アルティラホテル

  の38ラウンジ

F&Bディスカウント(厳選アウトレット)

アルティラスパ

アルティラスパのヘアビューティサロン

ダンシングウォーターハウスの予約チケット割引

ダンシングウォーターブティック商品

ダンシングウォーターブティック記念写真

ロックショップ&ダンシングウォーターブティックギフト

特別プロモーション&トーナメント

パーキング無料

バレットパーキング無料

買い物クーポン券

会員優先サービス

SMSEメール特別オファー

特別イベント招待

ギフト&パーティの会員アップグレード

クラブラウンジへのアクセス&サービス

リムジン&シティカーサービス

ファーストクラスフェリーへのアップグレード

航空券&ヘリコプター券の払戻し

ショーへの優先予約

宿泊アップグレード特典

ホテルVIP専用チェックイン

会員カード安心保存サービス

限定商品の特別償還

イベントプランサービス

プライベートゲームアレンジ

プライベートダイニング&テーブルゲーム

キュービック入場料無料/優先予約

12%

5%

X

X

X

X

X

X

X

X

10%

 

10%

10%

10%

10%

10%

10%

X

X

X

12%

5%

X

X

X

X

X

X

X

X

10%

 

10%

10%

10%

10%

10%

10%

X

X

X

X

X

X

X

X

12%

5%

X

X

X

X

X

X

X

X

20%

 

20%

20%

20%

20%

20%

20%

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

12%

5%

X

X

X

X

X

X

X

X

20%

 

20%

20%

20%

20%

20%

20%

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

 

 

*レートによって任意変更あり
*1テーブルに付き12人まで割引限定。(以下は除く:パシャマカオ、ピエールエルメパリ、スィート&スティッキー、マカオグルメウォーク/フードカウンター、ルームダイニング)
*レート率=1 :1

 

 

 

注意事項:

 

 

「ザ・カウントダウンホテル&ハードロックカジノ/シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」でカジノを楽しむには、以下の点にご注意下さい。

 

1.カジノは満21歳未満は入場できません。同伴や子連れであっても21歳未満の客は拒否されます。違反すると罰金が課せられます。入場の際身分証明書を求められることがありますので、パスポートはいつも持参しておいたほうが良いでしょう。

 

2.服装は軽装でも問題なく、ボディチェックもドレスコードもなく、基本的に短パン、Tシャツ、ジーンズでもOKですが、ビーチサンダルやスリッパ等のかかとがない靴は、拒否される事もあります。プレイ中の帽子やサングラス着用は不可ですので避けた方が無難でしょう。

 

3.カジノフロア内で撮影が一切禁止となっています。

 

4.カジノ内では走ってはいけません。どんなに急いでいても、早歩き以上のスピードはすべて、係員に止められます。

 

5.パソコン、デジカメ類は基本的には持ち込み禁止ですが、特にチェックを受けません。大きな手荷物などは、ホテルのクロークに預けることができます。

 

6.「ザ・カウントダウンホテル&ハードロックカジノ/シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」ではVISAやMASTERなどのクレジットカードは問題無く使えますが、チップを購入するには3%の手数料がかかります。JCBカードは使えない場合もあり、さらに手数料が4%と高くなるので、メリットがないかもしれません。ちなみに、購入時にパスポートの確認があるので、忘れずに持参して下さい。

 

7.サービス代として払う「チップ」は特に必要ありません。ディーラーやクローク係にも渡す必要はありません。ただしホテルスタッフには10パタカ程度のチップが好ましいようです。

 

 

 

マカオの基礎知識:

 

 

マカオに旅行する前に、知っておくとためになる基本情報を幾つかご紹介します。

 

1.マカオが中国だと思っている方も多いと思いますが、完全に中国の都市ではなく、1999年ポルトガル特別領から中国へ返還後は「マカオ特別行政区」と位置づけられた立派な国家なのです。

 

2.日本から飛行機、ジェット船を乗り継いで4時間強という近距離にあるマカオは、中国本土とつながるマカオ半島、離島のタイパとコロアン間を3本の橋でつなげて作られた町で、全体でも31.3km2ととてもコンパクトなため観光でまわりやすい土地柄なのです。

 

3.特別行政区であるマカオは大幅な自治権が認められていて、一般の国同様の出入境審査があるため、香港に立ち寄る際は特別な審査手続きが必要となります。

 

4.香港とマカオ間を結ぶ50kmの自動車専用海上橋と海底トンネルが2020年完成予定で、これが開通すれば30分ほどで行き来できるようになり、さらに利便性が増すと同時に出入境審査も簡略されます。

 

5.フェリー乗り継ぎでマカオに向かう際に受託手荷物がある場合は、飛行機の乗り継ぎ同様の扱いになるため、日本から飛行機にチェックインする時点で利用フェリー会社を告げて荷物を転送してもらう必要があるのでご注意下さい。

 

6.マカオで使われている一般言語は、表記なども含め基本は中国語(広東語)とポルトガル語になりますが、IR内や大きなレストランではほぼ英語が通用します。

 

7.通貨は香港ドル(HK$)かマカオのみで流通するマカオパタカ(MOP)の2種類がほぼ等価で流通しています。カジノ内で手軽に両替できATMも多数設置されているので問題ありませんが、カジノ利用では限度額に注意が必要なことと、マカオパタカはマカオ以外で両替できないので、なるべく香港ドルを持参した方が便利です。

 

8.マカオの電源コンセントは電圧220Vで、形状はA、B、B3、C、BFタイプなどが混在しています。ちなみに香港はBFですが、ホテルでは電圧は220Vのままマルチタイプで日本形状のまま差し込めるようになっています。スマートフォンやノートPC、充電器などのACアダプタは対応電圧が広いですが、対応電圧は確認した方がいいでしょう。

 

9.マカオはカジノのイメージが強いかもしれませんが、半島側だけでも世界遺産が30ほどありますので、風光明媚な景色を楽しむ観光旅行としても理想的な町なのです。

 

 

 

お客様の声:

 

「ザ・カウントダウンホテル&ハードロックカジノ/シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」でカジノを利用されたお客様の声から、幾つかお役立ち情報を抜粋しました。

 

1.建物施設環境について:

 

1)シティ・オブ・ドリームズにあるホテルの中で最も優れたホテルで、コストパフォーマンスも良いホテルです。 部屋はコンパクトですが、上手くレイアウトされており、居住性は高いホテルで良いです。海外のホテルにはないことの多いスリッパや歯ブラシも用意されているなど、アメニティも充実していました。

 

2)なにより部屋が広く、綺麗でかなり快適!2階にはHard Rock Cafeがあるのでエレベーター直でいける。毎夜9時半から開催されるライブも出演者とのやりとりもあり最高に盛り上がりました!

 

3)部屋は、NHKも写り、日本の情報も入ってくるのでよかったです。部屋にカウンターがあり、食べ物を食べたりするには、いい感じでした。トイレのお風呂と別れているので使いやすかったです。ドライヤーは、ビダルサスーンのでよかったです。無料のお水もありました。

 

4)少しずつサービスが進化しているがわかります。前回はチェックイン時に割り込みさせないように並ぶレーンと専任も誘導員がいましたが、今回はチェックインして部屋にいくと従業員(ルームサービス)がいました。すぐに出ていきましたが、どうやら、部屋の電灯をつけ、TVでファシリティ案内を表示し、アイスベールに氷を配達したようです。ちょっとした気遣いがうれしいですね!

 

5)空路直行便でシャトルバスの運用時間を過ぎていましたが待っていてくれました。チェックイン時に(割り込み防止用の)レーンが設置され、レセプションとは別に専任の係員が誘導しており、整然とチェックインできた(チェックアウトも同様でした)。プランの特典にはなかったが、サービスでレイトチェックアウトを勧めてくれたり、夜半にルームサービスが氷、タオルのサービスに巡回していました。

 

6)ホテルの部屋は、入り口からすぐリビングとベッドルームに左右に分かれます。特にリビングはL字ソファーがあり広く感じました。一流ホテルの設備が整っていてアメニティも充実してます。お気に入りだったのが、ロックスパのシャンプーとコンディショナーがとても良かったです。あとボディクリームがあったのも嬉しかったです。ハードロックらしく、音楽を楽しめるようにipodを繋げるスピーカーもありました。価格もスイートにしては非常に安価でしたので満足度は高かったです。

 

7)とても新しく清潔感のあるホテルで、スタッフも年齢層が若いからかとてもフレンドリーです。部屋からの眺望もベネチアンホテルを望むコーナースイートは大変満足。ジムやプールなども施設が整っていて良かったです。また、バスがCity of dreamsからMGMや他主要地区までいけるのでとても便利でした。

 

8)マカオで有名な人気あるホテルのSPAを利用していてましたが、驚きです。 カウントダウンのSPAは、驚愕です。 担当者が良かったのかもしれませんが、接遇、施術共に一流でした。マカオでは、マンダリンやバンヤンツリーなどのスパが有名ですが、ザ・カウントダウンのSPAは、有名店に負けない良い内容でした。 比較的、予約も取りやすいのでお試しください。次回も利用します。

 

9)マカオの2月は思った以上に寒いです。 カウントダウンの共用部、室内は快適な気温が保たれておりました。 室内まで清潔に清掃行き渡っています。スタッフは、笑顔良、説明良、態度良で、マカオのイメージや印象が変わりました。 長らく遠ざかっていたので、発展に驚きです。 英語もわかりやすい言葉で、英語が苦手な私に、親切な対応を頂けたのも好印象です。

 

10)アーティスティックなロビーと洒落た内装の部屋。センスのいいシックなバスルーム。ミニバーがあり、高価なワイングラスも用意されている。夜景も美しい。

 

 

2.カジノ施設環境について:

 

1)併設のカジノは最低レートが高かったが、無料シャトルバスが主要ホテルや空港、港を結んでいるので、しばしば他のホテルに行っていました。

 

2)hard rock casinoはマカオでは珍しく、アルコールも無料で持ってきてくれます。

 

3)POKERのトーナメントが開催されてた事もあり、ホテルはPOKERプレーヤーが多数宿泊されていました。 私も参戦したのですが、なかなか難しいゲームで驚きました。 みなさん真剣で、スキルを競いあってました。 これを機会にPOKERを覚えようと思います。

 

4)POKERSTARS主催のPOKERトーナメントの会場が、シティオブドリーム二階のカジノルームで開催されます。 この会場へは、エレベーターで直ぐにあるので、POKERトーナメント参加するプレーヤーは、滞在に適したロケーションです。

 

5)カジノもカジュアルな雰囲気で、初心者でも挑戦しやすいゲームが多かったです。

 

6)カジノもハードロック調の装飾でいっぱいです。カジノはpoker starsが入っているので、テキサスホールデムをしたい人にはおすすめ!キャッシュゲームはもちろんデイリートーナメントもやっています。

 

7)カジノはほかのホテルのカジノより人が多い感じがしました。

 

8)カジノはベネチアンよりもミニマムベットが低いテーブルが多いように感じました。

 

 

3.飲食施設環境について:

 

1)ウェルカムドリンクをR BARで飲めるのですが、なかなか美味しかったです。ぜひ飲んでください。CODにマクドナルドがあるのですが、セットで300円くらいで買えるのでとってもお得です。香港よりもさらに安いそうです。

 

2)朝のバフェは昨年よりだいぶ良くなりました。 座席がソファ型なので食べずらいという難点があります。

 

3)ウェルカムフルーツがありました。 朝食ブッフェのRカフェでのフルーツが今まで食べたことが無いぐらい、ものすごくおいしかった。

 

4)朝食は1FのRバーでしたが、品数も味も満足できました。

 

5)朝食のビュッフェで食べたエビしゅうまいやエッグタルトがとても美味しかったです。

 

6)二階に台湾本店の鼎泰豊があり、早速召し上がることにしましたが最高に美味しかったです。

 

7)カジノ内の中華レストランが美味しかった。

 

8)レストランなど館内だけでも十分楽しめます。 有名レストランが多数入居してるので、食事はかなり美味しいです。 ジェイドドラゴンの中華は最高です。

 

9)アジアで最も集客するRED DRAGONに参戦するため、初めてハードロックホテルに宿泊しました。 会場は、大盛り上がりで宿泊者の大半は、POKERプレーヤーのように思いました。

 

10)ハードロック2階にある鼎泰豊を良く利用しますが、トリュフ小籠包は、最高に美味しいです。

 

 

 

以上、「ザ・カウントダウンホテル&ハードロックカジノ/シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」ご案内の旅、いかがでしたか?第3期プロジェクトとして、2018年に開業予定の4つ目の帆てえる「モーフィアス」の誕生を前にその待ち受け体制を整えるためリブランドされた「ザ・カウントダウンホテル」は、旧ハードロックのポップな雰囲気を残しつつムーディにリラックスできるホテルとして改装されました。進化し続ける「シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」の中でも今しかラスベガスの香を満喫できないかもしれない「ザ・カウントダウンホテル&ハードロックカジノ・マカオ」で、アメリカとマカオの2つの雰囲気を存分に味わってみませんか?

 

 

 

ホテル&カジノ基本情報:

 

店名:「ザ・カウントダウンホテル&ハードロックカジノ/シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」
    澳門迎尚酒店/新濠天地澳門

 

住所:Estrada do Istmo, Cotai, Macau
澳門路?連貫公路

 

電話:853-8868-1234

 

営業時間:年中無休、24時間営業

 

駐車料:無料

 

クレジットカード:Visa, Master, Amex, Diners,JCB

 

日本語可(日本人スタッフ常駐)

 

※ チェックインの際、クレジットカードの提示もしくは保証金が必要となります。
※すべての料金にはサービス料10%、政府税5%が加算されます。

 

 

 

アクセス情報:

 

マカオ国際空港経由:
【シャトルバス】
所要時間:約20分
料金:無料

 

【タクシー】
所要時間:約10分
料金:20 HKD

 

 

香港国際空港経由:
【高速船】
香港国際空港→タイパテンポラリーフェリーターミナル
所要時間:約45分
タイパテンポラリーフェリーターミナルからシティオブドリームズ行き無料シャトルバス、またはタクシーに乗車。

 

 

上環マカオフェリーターミナル経由:
【エアポートエクスプレス電車】
香港国際空港→香港駅
所要時間:約25分
料金:100 HKD
香港駅→上環マカオフェリーターミナル
徒歩15分
【高速船】
上環マカオフェリーターミナル→タイパテンポラリーフェリーターミナル
所要時間:約1時間
タイパテンポラリーフェリーターミナルからシティオブドリームズ行き無料シャトルバス、またはタクシーに乗車。

 

 

尖沙咀チャイナフェリーターミナル経由:
【エアポートエクスプレス電車】
香港国際空港→九龍駅
運行時間:約20分
料金:90 HKD
【無料シャトルバスK2】
九龍駅→尖沙咀チャイナフェリーターミナル
【ターボジェット】
尖沙咀チャイナフェリーターミナル→タイパテンポラリーフェリーターミナル
所要時間: 1時間
タイパテンポラリーフェリーターミナルからシティオブドリームズ行き無料シャトルバス、またはタクシーに乗車。

 

*外港フェリーターミナルからもシティオブドリームズ行き無料シャトルバスあり。
*シティオブドリームズ行き無料シャトルバスは宿泊者以外も利用可能。
*マカオ国際空港からコタイ地区中心地まで徒歩約20分。
*高速船はターボジェット、またはコタイジェット
*上環マカオフェリーターミナルからスカイシャトルヘリコプターでマカオ半島外港フェリーターミナルへ約15分で到着可能

 

※日本人スタッフが24時間常駐しているので、安心してオンラインカジノが楽しめます

>>マカオのカジノに行く前にオンラインで練習<<

関連ページ

MGMグランドマカオホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
マカオ・コタイ・ストリップ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
グランドエンペラーホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ハードロックホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
サンズ・マカオカジノ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ゴールデンドラゴン
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ハイアライ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ザ・ヴェネチアンマカオ・リゾートホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ホテルリスボア
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ソフィテルマカオ・アット・ポンテ16
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ウィンマカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
シェラトンマカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ギャラクシーホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ヒマラヤコタイセントラル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ホテルオークラ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
バンヤンツリー
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ザ・リッツ・カールトン・マカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
JWマリオット・マカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ブロードウェイ・ホテル&カジノ/ブロードウェイ・マカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
スターワールドホテル&カジノ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
フォーシーズンズホテル・マカオ&ザ・プラザマカオカジノ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ザ・パリジャン・マカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
グランドエンペラーホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ウィンパレス
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ラルクマカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ヌワホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
MGMマカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
グランドリスボア
マカオのカジノのホテル選びから服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。ゲームの種類などマカオカジノ初心者でも失敗しない遊び方を伝授します!
グランドラパホテル
マカオのカジノのホテル選びから服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。ゲームの種類などマカオカジノ初心者でも失敗しない遊び方を伝授します!
グランドハイアット
マカオのカジノのホテル選びから服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。ゲームの種類などマカオカジノ初心者でも失敗しない遊び方を伝授します!
アルティラマカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。