マカオのカジノホテル

ザ・マカオ・ルーズベルトホテル&ジョッキークラブカジノ

マカオの伝統ジョッキークラブにラスベガスカジノが参入

レトロ老舗カジノがハリウッドスタイルに様変わり

 

 

 

米国ロスアンゼルスにある老舗ホテル「ハリウッド・ルーズベルト・ホテル」が、姉妹ホテルとして「ルーズベルト」ブランドのホテルをアジアで初めてオープン。アジア進出は今回のマカオが初めてとなる「ザ・マカオ・ルーズベルト」は、マカオの老舗カジノ「ハイアライ」を改装して「ジョッキークラブカジノ」と改名したカジノを併設し、隣接する競馬場と共に、新たなギャンブル熱を刺激するマカオとハリウッドがミックスしたIR型リゾート施設として生まれ変わろうとしています。そんな今後の発展が見逃せない「ザ・マカオ・ルーズベルトホテル&ジョッキークラブカジノ」をご紹介してまいります。

 

 

 

「ザ・マカオ・ルーズベルトホテル&カジノ」の外観

 

 

 

歴史

 

「ザ・マカオ・ルーズベルトホテル&カジノ」の「ジョッキークラブカジノ」はマカオの競馬の歴史と深く関係しています。マカオ唯一の競馬場は2つの島の1つであるタイパ島にあります。マカオで初めて競馬が行われたのは1637年、マカオを訪れた貿易商が競馬の開催したと記録されています。1980年に「マカオ・トロッティング・クラブ」が設立されましたが経営不振から、平地競走を行なう「マカオ・ジョッキー・クラブ」と改名され、最初のレースが1989年9月10日に開催されました。

 

1991年にマカオのカジノ王スタンレー・ホー氏率いるSJMグループが「マカオ・ジョッキー・クラブ」を買収し、クラブの運営と経営管理は取締役会が任命した最高責任者が行い、取締役によって構成される管理委員会が主要な政策決定を行なうこととなりました。そんな「マカオ・ジョッキー・クラブ」内に内設しているのが、地元民に親しまれてきた老舗カジノ「ハイアライカジノ」です。

 

1970年代に建てられたビルの老朽化のため2013年から営業を一時中止して全館改修工事が行われていましたが、2015年の再開業が発表され、ホテル名「ハリウッド・ルーズベルト・ホテル/Hollywood Roosevelt Hotel」、五つ星クラスで客室は全373室という計画が明かされました。しかし、2016年8月11日、ハイアライカジノの運営会社SJMホールディングスのアンブロース・ソーCEOは改修工事後、ホテル名を「ハイアライパレス」に変更することを公表し、中核となるカジノに加え、130室規模のホテル、テナントによるレストランやショップを併設し、隣接する区画に建つオセアナス(回力海立方)カジノと空中通路で直結するというプロジェクトを発表しました。

 

そして最終的には、スタンレー・ホー氏系のSJMが、2017年5月に開業した5つ星ホテル「ザ・マカオ・ルーズベルト」にハイアライカジノを移転させ、カジノテーブルの数を増やし、た。開業から20年近く経過した老舗カジノ「回力娯楽場(ハイアライ)」も改築し、「ジョッキークラブカジノ」として再オープンさせました。

 

「ザ・マカオ・ルーズベルト」は、米国・ロサンゼルにある老舗ホテル「ハリウッド・ルーズベルト・ホテル」の姉妹ホテルとして初のアジア進出となりますが、本場の「ハリウッド・ルーズベルト・ホテル」は、ハリウッドの大通りに位置する1927年開業の歴史的なスペイン植民地時代様式のホテルです。建設に当たっては、ハリウッド映画関係者が多額の資金援助などを行うなど、映画業界とも深いつながりを持ち、アメリカ映画のロケなどでも多様されています。女優マリリン・モンローが約2年このホテルに宿泊していたことでも有名です。

 

「ザ・マカオ・ルーズベルトホテル&ジョッキークラブカジノ」のオープンは2017年7月26日、その開幕セレモニーが華やかに開催されました。

 

 

 

カジノの特色

 

「ザ・マカオ・ルーズベルト」に内設する「ジョッキークラブカジノ」の前身である「カジノ・ハイ アライ/ Casino Jai Alai/回力娯樂場」は、元々ハイアライ(回力)というスポーツ競技施設を改装して造られた古いカジノで、すぐ隣には青を基調に七色に輝く新しいオセアナスカジノがあり、外観も対象的です。

 

「ジョッキークラブカジノ/旧カジノハイアライ」は、圧倒的にローカルプレイヤーが多く、雰囲気も独特でマカオ到着後アクセス至便な大衆的カジノで、地元ギャンブラーから愛されるローカルカジノとして人気があります。マカオ特有のカジノを楽しみたいという人にはおすすめのカジノとなっています。改装後も、歴史を感じさせる内装や老舗の雰囲気がにじみ出ています。

 

 

 

ゲーム施設

 

「ジョッキークラブマカオ・カジノ」のゲームの種類別施設内訳、台数は以下の通りです。

 

テーブルゲーム

35

  クラップス

  ブラックジャック

  ルーレット

  スロットマシーン

100

  合計

135

 

 

 

 

 

ここが素晴らしい

 

1.ハリウッドの老舗ホテルがマカオに初登場

 

米国の老舗ホテルのアジア初の姉妹ホテルとして誕生した「ザ・マカオ・ルーズベルトホテル」は、タイパ島の競馬場に隣接する2万5084uの敷地内に建設され、ホテル正面には伝統的な装飾の他にイタリア風のインテリアも見受けられます。

 

ホテル客室総数は368室、全室バルコニー付きで内装は1950年代のレトロなデザインが施されており、ほぼ全室から美しいシービューを堪能できます。

 

【デラックスルーム】
落ち着いたチョコレート色のモダンデザインな客室の壁前面に広がる窓からは、マカオのシービューを堪能でき、窓に添って伸びるバルコニーに出てマカオの風でリフレッシュできることでしょう。ジョッキークラブの利用も可能となっています。

 

【スーペリアルーム】
コーナーをうまく利用した広々としたスーペリアルームでは、なだらかな曲線が自由な広がり空間を演出、壁一面の窓からはシービューを堪能でき、散歩を楽しめるほど広々としたバルコニーも満喫できます。こちらもジョッキークラブの利用が可能です。

 

さらに3種のスイートルームを備えています。
【スイートルーム】
マカオの街並みと海の眺めを堪能できるコーナーサイドのスイートルームでは、キングサイズのダブルベッド、ツインベッドから選べ、ミニバーでは多種のドリンク類を随時補充しています。

 

【スタジオスイート】
シックなダークカラーにゴージャスな金色がアクセントの高級レジデンスの趣のある部屋は、完全シービューで渋さの光るプライベート空間を演出しています。

 

【マリリンスイート】
ハリウッドのルーズベルトホテルから踏襲した、ラスベガスのペントハウス風スイートは、永遠のスター、マリリン・モンローへのオマージュを送るかのように、床から壁までイタリア大理石で装飾され、ゴージャスで揺るぎない風格を与える部屋となっています。

 

また各部屋のバスルームはバスタブとシャワールームが別々で、窓からはシービューの眺望を楽しめる広々とした空間が広がります。

 

ホテル内の全室に、以下のアメニティを完備しています。
・HiDefのフラットスクリーンテレビ
・バルコニー
・高級羽毛のベッドリネン、高級ダウン仕様の枕
・全完備のミニバー
・室内金庫
・バスローブ、スリッパ
・バスアメニティ、ヘアドライヤー
・ワイヤレスインターネット

 

 

2.「ザ・マカオ・ルーズベルトホテル&カジノ」内のグルメレストラン

 

「ザ・マカオ・ルーズベルトホテル&カジノ」には現在2つのレストランと2つのカフェが内設していますが、今後新たな飲食店も登場予定です。

 

【ドラゴンチャイニーズレストラン】
ホテル2階にある本格的な広東料理を提供するレストランは、昨年12月に改装工事を終えたばかり、モダンにアレンジされた店内で至高の中華料理を提供しています。

 

【Casa Roosevelt】
ホテル3階にありフレンチを始め国際的な料理を提供しています。

 

【Tai Lei Loi Kei】
90年代にマカオにオープンしたファーストフード店で、ポルトガルのパンにポークチョップを挟んだバーガーが有名なマカオ伝統料理のお店です。

 

【MR Cafe & Bakery】
ホテル1階にあり午後3時〜5時半のティータイムのみ営業しているカフェです。

 

以上の飲食店の他、以下の食品販売店もホテル1階に内設しています。
【Pastelaria Yeng Kee】
マカオで80年以上続く老舗のベーカリーショップ。マカオ伝統のパンを販売しています。

 

【terre d’Oc Tea house】
オーガニックティで定評のある「terre d’Oc」の紅茶を扱う専門店です。

 

 

3.健康施設の充実
「ザ・マカオ・ルーズベルトホテル&カジノ」には以下の健康施設を内設しています。

 

【インフィニティ屋外プール】
空とプールが一体になるインフィニティスタイルの屋外プールで、カバナやチェアも用意、昼は太陽光にきらめく水面をながめながら、夜はプールサイドでカクテルを飲みながら、星空の下ムード満点のリラックスのひと時を満喫できます。

 

【ジム】
コタイの景色を眺めながら、開放的なスペースに設置された最新設備の機種を多種満載したストレッチングジムで、24時間いつでも利用できます。

 

 

4.競馬場が隣接

 

マカオにはカジノ施設以外にも、競馬、グレイハウンド犬を使ったドッグレース、サッカー及びバスケットボールを対象としたスポーツくじ、ロトといった各種合法ギャンブルも存在します。

 

「ザ・マカオ・ルーズベルトホテル&カジノ」はマカオ競馬場に隣接しており、スタンレー・ホー氏率いるSJMが買収したマカオ・ジョッキー・クラブはほぼ年間を通じてレースを開催しており、レースは金曜日の夜間レースと週末の昼間レースの週2回開催されるので、カジノだけでなく競馬でのギャンブル遊びも楽しめます。

 

 

5.アクセス便利

 

「ザ・マカオ・ルーズベルトホテル&カジノ」はホテル専用の無料シャトルバスが出ており、マカオフェリーターミナル、タイパフェリーターミナル、マカオ国際空港、ボーダーゲートなどと往復で利用できます。

 

 

6.お得な会員特典

 

「ザ・マカオ・ルーズベルトホテル&カジノ」では「Macau Jockey Club Casino」と呼ばれる会員制の特典プログラムを実施しており、「ザ・マカオ・ルーズベルトホテル&カジノ」施設内のホテルや飲食店、ショップなどで共通して使える4種類の会員カードを発行し、入会金、年会費などは一切無料で誰でも入会でき、ホテルやカジノ施設で様々な特典を受けられます。各カードの特典内容は以下の通りです。

 

施設名

(% Off)

Casa Roosevelt

Fitness Membership

  Monthly/Yearly

Dragon Chinese Restaurant

terre d’Oc Tea House

Winner Global

Tai Lei Loi Kei ? Macau 1968

MR Cafe and Bakery

KTH

 

Pastelaria Yeng Kee

3

3

 

2

1

1

1

1

1

 

1

5

10

 

5

10

5

10

5

指定品:10

 

12

10

15

 

10

15

5

15

10

指定品:15

 

12

15

20

(1日お試し券)

12

25

10

25

15

指定品:25

医薬品:20

12

15

20

(1日お試し券)

12

25

10

25

15

指定品:25

医薬品:20

12

 

 

 

 

注意事項:

 

 

「ザ・マカオ・ルーズベルトホテル&カジノ」でカジノを楽しむには、以下の点にご注意下さい。

 

1.カジノは満21歳未満は入場できません。同伴や子連れであっても21歳未満の客は拒否されます。違反すると罰金が課せられます。入場の際身分証明書を求められることがありますので、パスポートはいつも持参しておいたほうが良いでしょう。

 

2.服装は軽装でも問題なく、ボディチェックもドレスコードもなく、基本的に短パン、Tシャツ、ジーンズでもOKですが、ビーチサンダルやスリッパ等のかかとがない靴は、拒否される事もあります。プレイ中の帽子やサングラス着用は不可ですので避けた方が無難でしょう。

 

3.カジノフロア内で撮影が一切禁止となっています。

 

4.カジノ内では走ってはいけません。どんなに急いでいても、早歩き以上のスピードはすべて、係員に止められます。

 

5.パソコン、デジカメ類は基本的には持ち込み禁止ですが、特にチェックを受けません。大きな手荷物などは、ホテルのクロークに預けることができます。

 

6.「ザ・マカオ・ルーズベルトホテル&カジノ」ではVISAやMASTERなどのクレジットカードは問題無く使えますが、チップを購入するには3%の手数料がかかります。JCBカードは使えない場合もあり、さらに手数料が4%と高くなるので、メリットがないかもしれません。ちなみに、購入時にパスポートの確認があるので、忘れずに持参して下さい。

 

7.サービス代として払う「チップ」は特に必要ありません。ディーラーやクローク係にも渡す必要はありません。ただしホテルスタッフには10パタカ程度のチップが好ましいようです。

 

 

 

マカオの基礎知識:

 

 

マカオに旅行する前に、知っておくとためになる基本情報を幾つかご紹介します。

 

1.マカオが中国だと思っている方も多いと思いますが、完全に中国の都市ではなく、1999年ポルトガル特別領から中国へ返還後は「マカオ特別行政区」と位置づけられた立派な国家なのです。

 

2.日本から飛行機、ジェット船を乗り継いで4時間強という近距離にあるマカオは、中国本土とつながるマカオ半島、離島のタイパとコロアン間を3本の橋でつなげて作られた町で、全体でも31.3km2ととてもコンパクトなため観光でまわりやすい土地柄なのです。

 

3.特別行政区であるマカオは大幅な自治権が認められていて、一般の国同様の出入境審査があるため、香港に立ち寄る際は特別な審査手続きが必要となります。

 

4.香港とマカオ間を結ぶ50kmの自動車専用海上橋と海底トンネルが2020年完成予定で、これが開通すれば30分ほどで行き来できるようになり、さらに利便性が増すと同時に出入境審査も簡略されます。

 

5.フェリー乗り継ぎでマカオに向かう際に受託手荷物がある場合は、飛行機の乗り継ぎ同様の扱いになるため、日本から飛行機にチェックインする時点で利用フェリー会社を告げて荷物を転送してもらう必要があるのでご注意下さい。

 

6.マカオで使われている一般言語は、表記なども含め基本は中国語(広東語)とポルトガル語になりますが、IR内や大きなレストランではほぼ英語が通用します。

 

7.通貨は香港ドル(HK$)かマカオのみで流通するマカオパタカ(MOP)の2種類がほぼ等価で流通しています。カジノ内で手軽に両替できATMも多数設置されているので問題ありませんが、カジノ利用では限度額に注意が必要なことと、マカオパタカはマカオ以外で両替できないので、なるべく香港ドルを持参した方が便利です。

 

8.マカオの電源コンセントは電圧220Vで、形状はA、B、B3、C、BFタイプなどが混在しています。ちなみに香港はBFですが、ホテルでは電圧は220Vのままマルチタイプで日本形状のまま差し込めるようになっています。スマートフォンやノートPC、充電器などのACアダプタは対応電圧が広いですが、対応電圧は確認した方がいいでしょう。

 

9.マカオはカジノのイメージが強いかもしれませんが、半島側だけでも世界遺産が30ほどありますので、風光明媚な景色を楽しむ観光旅行としても理想的な町なのです。

 

 

 

お客様の声:

 

「ザ・マカオ・ルーズベルトホテル&カジノ」でカジノを利用されたお客様の声から、幾つかお役立ち情報を抜粋しました。

 

1.建物施設環境について:

 

1)スタンダードの部屋でしたが清潔で、照明設備も最新鋭のもので快適に過ごせました。眺めも海側を選んでも、競馬場側の部屋を選んでもどちらも素晴らしいと思います。

 

2)このホテルはすべてが新しくて、洗練されたクラシックなデザインと、素晴らしいスタッフのサービスは献身的で、本当に親切にしてくれました。

 

3)スタイリッシュなデザインホテルというのが最初の印象です。私達の部屋はコーナースイートで、ちり一つなく清潔でした。

 

4)フィットネス・センターにはしてくれました余分カロリーを十分消費することができるほど充実し、設備が整っていました。

 

 

2.カジノ施設環境について:
1)カジノはバカラが$300/$500/$1000でした。大小は$100。BJは不明(なかったかな?)。小さいハコなのですが、ライブが結構な場所をしめています。

 

2)こちらは泊っている人向けのカジノという印象でした。バカラはやってないので、コミッションかノーコミッションかは不明です。

 

 

3.飲食施設環境について:

 

1)コンプリメンタリーで一滞在につき水二本、コーラ、フルーツジュースがあり好印象ですが、水だけは毎日コンプでもいいと思います。

 

2)中華料理レストランではタイパのとても素敵な景色が眺められます。窓から眺める馬のレーストラックが本当に美しいです。

 

3)朝食は種類も多く美味しかったです。

 

 

 

以上、「ザ・マカオ・ルーズベルトホテル&カジノ」ご案内の旅、いかがでしたか?2017年に誕生したばかりのホテル&カジノはこれからさらに進化し続ける発展途上の娯楽施設ですので、今後どんなアトラクションや新施設が登場するのか楽しみなホテルです。マカオのトレンドともなっているファミリー層に焦点を当てたプロジェクトも予定されており、ハリウッドとラスベガスとマカオの絶妙なトライアングルバランスをいかに取ってお客様に体感させてくれるのか、目が離せないカジノホテルです。変わりゆくマカオのカジノシーンで、その歴史の証人になってみてはいかがでしょう。

 

 

 

 

 

ホテル&カジノ基本情報:

 

店名:「ザ・マカオ・ルーズベルトホテル&カジノ」
    「澳??斯福酒店」

 

住所:924 ? 998 da Avenida dos Jogos Da Asia Oriental, Aos acessos do imovel
    澳門?仔東亞運大馬路924-998

 

電話:853-2882-0100

 

営業時間:年中無休、24時間営業

 

駐車料:無料

 

クレジットカード:Visa, Master, Amex, Diners,JCB

 

日本語対応:なし

 

 

 

アクセス情報:

 

マカオ国際空港経由:
【ホテル無料シャトルバス】
所要時間:約10分

 

【タクシー】
所要時間:約10分
料金:20 HKD

 

 

香港国際空港経由:
【高速船】
香港国際空港→タイパテンポラリーフェリーターミナル
所要時間:約45分
タイパテンポラリーフェリーターミナルからザ・マカオ・ルーズベルトホテル行き無料シャトルバス、またはタクシーに乗車。

 

 

上環マカオフェリーターミナル経由:
【エアポートエクスプレス電車】
香港国際空港→香港駅
所要時間:約25分
料金:100 HKD
香港駅→上環マカオフェリーターミナル
徒歩15分
【高速船】
上環マカオフェリーターミナル→タイパテンポラリーフェリーターミナル
所要時間:約1時間
タイパテンポラリーフェリーターミナルからスザ・マカオ・ルーズベルトホテル行き無料シャトルバス、またはタクシーに乗車。

 

 

尖沙咀チャイナフェリーターミナル経由:
【エアポートエクスプレス電車】
香港国際空港→九龍駅
運行時間:約20分
料金:90 HKD
【無料シャトルバスK2】
九龍駅→尖沙咀チャイナフェリーターミナル
【ターボジェット】
尖沙咀チャイナフェリーターミナル→タイパテンポラリーフェリーターミナル
所要時間: 1時間
タイパテンポラリーフェリーターミナルからザ・マカオ・ルーズベルトホテル行き無料シャトルバス、またはタクシーに乗車。

 

*マカオ国際空港からコタイ地区中心地まで徒歩約20分。
*高速船はターボジェット、またはコタイジェット
*上環マカオフェリーターミナルからスカイシャトルヘリコプターでマカオ半島外港フェリーターミナルへ約15分で到着可能

 

 

地図

 

※日本人スタッフが24時間常駐しているので、安心してオンラインカジノが楽しめます

>>マカオのカジノに行く前にオンラインで練習<<

関連ページ

MGMグランドマカオホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
マカオ・コタイ・ストリップ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
グランドエンペラーホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ハードロックホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
サンズ・マカオカジノ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ゴールデンドラゴン
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ハイアライ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ザ・ヴェネチアンマカオ・リゾートホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ホテルリスボア
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ソフィテルマカオ・アット・ポンテ16
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ウィンマカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
シェラトンマカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ギャラクシーホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ヒマラヤコタイセントラル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ホテルオークラ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
バンヤンツリー
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ザ・リッツ・カールトン・マカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
JWマリオット・マカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ブロードウェイ・ホテル&カジノ/ブロードウェイ・マカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
スターワールドホテル&カジノ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
フォーシーズンズホテル・マカオ&ザ・プラザマカオカジノ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ザ・パリジャン・マカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
グランドエンペラーホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ウィンパレス
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ラルクマカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ヌワホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
MGMマカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
グランドリスボア
マカオのカジノのホテル選びから服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。ゲームの種類などマカオカジノ初心者でも失敗しない遊び方を伝授します!
グランドラパホテル
マカオのカジノのホテル選びから服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。ゲームの種類などマカオカジノ初心者でも失敗しない遊び方を伝授します!
グランドハイアット
マカオのカジノのホテル選びから服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。ゲームの種類などマカオカジノ初心者でも失敗しない遊び方を伝授します!
ザカウントダウン
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
アルティラマカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
スタジオシティ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。