マカオのカジノホテル

スタジオシティマカオ・ホテル&カジノ

 

ラスベガスとハリウッドが合体!?

マカオ初のファミリ−向け近未来的大型レジャ−施設

 

 

 

2つのカジノを有する「シティ・オブ・ドリームズ」、VIP専用カジノを有する「アルティラマカオ」など、これまでカジノ中心のIR施設に重点を置いてきたメルコリゾーツ&エンターテインメントが、マカオで初めて「ノンゲーミング」「ファミリー」に重点を置いた大型娯楽施設「スタジオシティ」を登場させました。ハリウッドにインスピレーションを得て映画をテーマに繰り広げられる様々なアトラクションは、大人も子供も楽しめるまさに遊園地とホテルが合体したようなドリームワールドです。そんなワクワクするファンタジーの世界で、初めてカジノを体験する人も童心に戻って非日常な刺激を体験できる、そんな「スタジオシティマカオ・ホテル&カジノ」をご紹介してまいります。

 

 

 

「スタジオシティマカオ・ホテル&カジノ」の外観

 

 

 

歴史

 

マカオのカジノ王に君臨するスタンレー・ホー氏の息子ローレンス・ホーがCEOを務めるメルコリゾーツ&エンターテインメント(メルコ)は2004年に創立、2年後の2006年12月には米国ナスダックに上場し2万人以上の社員を掲げる大企業に成長させた後、「シティ・オブ・ドリームズ」「アルティラ・マカオ」「モカクラブ」といったそれぞれに特徴のあるカジノホテルを実現してきました。その中で2015年10月27日にコタイ地区にオープンしたIR型大型娯楽施設「スタジオシティ・マカオ」は、32億米ドル/約3900億円を投じて、これまでにないレベルの「非カジノ要素」をたっぷり取り入れ、カジノ客よりも「一般客」「ファミリー層」に焦点を当てたテーマパークのようなカジノホテルとなっています。

 

というのも、その前年2014年6月以降、マカオのカジノ収入は減退して中国の経済減速に多大な影響を与え、同時に中国で拡大しつつある「脱カジノ依存」を謳う反腐敗運動に対応し、世界のカジノの中心地であるマカオを、より均衡の取れた観光地にしたいというマカオ政府の意向を反映した形でメルコグループが「スタジオシティ・マカオ」を完成させたのです。

 

「スタジオシティ・マカオ」はハリウッド映画をテーマとしているのが特徴で、世界初マカオ初の8の字観覧車「ゴールデン・リール」は設計をリヒテンシュタイン公国に本拠地を置く遊戯機械及びモノレールの世界的なメーカー「インタミン・アミューズメント・ライド・インターナショナル社」に依頼してランドマーク的な外観を作り、その内部ではバットマンをテーマにしたアトラクションや常設型マジックアトラクションなどを盛り込んで、独自のエンタメ世界を創り出しています。

 

モチーフとなったハリウッド映画を象徴すべく、オープニングセレモニーでは世界的ハリウッドスター、ロバート・デ・ニーロ、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピットの3大スターが競演した、マーティン・スコセッシ監督の短編映画「The Audition/ザ・オーディション」のプレミア上映が行われました。

 

また座席数5,000の多目的アリーナで、オープニングナイトには世界的歌手マライヤ・キャリーが熱唱しています。

 

この多目的アリーナ「スタジオシティ・イベントセンター(SCEC)」の概要発表会は2015年9月8日に香港スターのアーロン・クオック/郭富城氏を招いて行われ、同氏の11月7日に開催予定のコンサートがこけら落とし公演となる事を明らかにしました。

 

2016年2月20・21日には、同アリーナにてポップ界の女王マドンナのワールドツアー「レベル・ハート・ツアー」マカオ公演が2夜に渡って開催され、1万人を超える観客が華麗なステージを楽しみました。

 

さらに2夜目の21日には、日本の人気歌手「浜崎あゆみ」がVIPエントランスのレッドカーペットに姿を現し、大勢の報道陣やファンに囲まれるというハプニングもあり、「スタジオシティ・マカオ」の話題作りは日本でも尽きることがありません。

 

一般客の集客に力を入れ客室稼働率が95%に達した「スタジオシティマカオ・ホテル&カジノ」ですが、オープン当初からカジノにVIPルームを設置せず、マスゲーミングフロア/平場のみとしたことで注目されたものの、CEOローレンス・ホー氏は「カジノ以外の施設が他との違いにつながる」と強調する一方、「カジノ収入なしでは際立ったアトラクションは作れない」とカジノの必要性を指摘し、「スタジオシティマカオ・ホテル&カジノ」も方針転換を検討することになりました。そして2016年6月17日、スタジオ・シティを運営するメルコ・クラウン・エンターテイメント社のテッド・チャンCEOはスタジオ・シティにVIPルームを新設する意向があることを明らかにしました。ただし、現時点では新要素の拡充及び宣伝の強化による集客力向上を進めることが先決とのことで、その具体的時期は明らかにされていません。

 

 

 

カジノの特色

 

「スタジオシティマカオ・カジノ」のカジノ場は、赤やオレンジといった暖色系のネオンが輝くインテリアでホットな空間をイメージして作られています。

 

カジノフロアの広さは約4650uで、当初カジノテーブルゲームを最大で500台準備していましたが、オープン前の2015年1月に政府に認可されたのは400台、2015年10月のオープン時にはゲーミングテーブル200台が認可され、2016年1月1日付けでの50台の追加が認められました。

 

「スタジオシティマカオ・カジノ」には、カジノ施設内に以下の5店の飲食店を内設しており、カジノゲームの合間に一息ついて活力補給に最適です。
【BiYing】
2018年ミシュランガイドのお墨付きのオープンキッチンスタイルの中華レストランで、南北地方の地元料理や、シーフードから点心料理まで幅広い中華を提供しています。

 

【ハーバル・トレジャーズ】
漢方・薬草を使った伝統的な中国薬膳料理の店で、薬味の効いた中華料理の他、薬草を用いたハーブティなど提供しています。医食同源の本格的なレストランでさらなる健康アップを図れることでしょう。

 

【Hong Pao】
お茶の専門家が提供するティー専門店で、中国や台湾などから取り寄せた厳選茶を、正しい方法で入れた極上の香高いお茶を堪能できる店です。

 

【ミヤン】
日本の手延べラーメンがいただける他、釜飯、寿司、刺身、焼き鳥といった、定番の伝統的な日本料理もファーストフード感覚でお手軽にいただける店です。

 

【スパイスロード】
トム・ヤン・クンといったタイ料理の他、香辛料が特徴の東南アジア料理を提供する店です。

 

 

 

ゲーム施設

 

 

「スタジオシティマカオ・カジノ」のフロア構成は以下の通りです。

 

F

カジノ場、ショッピングモール

F

フランツ・ハラ−レイのマジック、バットマンダークフライト、マカオグルメウォーク

F

ワーナーブラザーズのファンゾーン、ゴールデンリールなど

F

客室など

 

 

 

「スタジオシティマカオ・カジノ」のゲームの種類別施設内訳、台数は以下の通りです。

 

テーブルゲーム

250

  バカラ  
  クラップス  
  大小  
  シックボー  
  フォーチュン3カードポーカー  
  フォーチュントリオ  
  ブラックジャック  
  カリビアンスタッドポーカー  
  ビデオポーカー  
  電子ルーレット  
  電子シックボー  
  スロットマシーン

1500

  合計

1750

 

 

 

「スタジオシティマカオ・カジノ」の平場テーブルゲームのミニマム&マックスベットは以下の通りです。

 

ゲーム名

ミニマムベット(MIN BET

マックスベット(MAX BET

バカラ 300HKD

5002,000HKD

500,000HKD
1,000,000HKD

バカラ(テナントVIP 1,0003,000HKD 1,500,000HKD
大小 300500HKD 300,000HKD

デジタル大小(interblock製)
Triple
Any Triple
Number
Double Dice
Single Dice
Big/Small

 

10HKD
10HKD
10HKD
10HKD
20HKD
30HKD

 

500HKD
500HKD
500HKD
500HKD
1,000HKD
3,000HKD

電子ルーレット(インサイド)
Straight up
Split
Street
Corner
Six Line
電子ルーレット(アウトサイド)
Columns/Dozens
Red/Black
1-18/19-36
Odd/Even

 

10HKD
10HKD
10HKD
10HKD
10HKD

 

10HKD
10HKD
10HKD
10HKD

 

200HKD
400HKD
600HKD
600HKD
600HKD

 

1,000HKD
1,800HKD
1,800HKD
1,800HKD

ライブ中継バカラ 50HKD

Tie20HKD

800,000HKD

Tie100,000HKD

ライブ中継大小 10HKD 10,000HKD

ライブルーレット(インサイド)

Straight up

Split
Street
Corner
Six Line

ライブルーレット(アウトサイド) Columns/Dozens

Red/Black
1-18/19-36
Odd/Even

 

10HKD
10HKD
10HKD
10HKD
10HKD

 

10HKD
10HKD
10HKD
10HKD

 

500HKD
1,000HKD
1,000HKD
1,000HKD
1,000HKD

 

5,000HKD
5,000HKD
5,000HKD
5,000HKD

 

 

・1HKD=16円

 

 

 

 

ここが素晴らしい

 

1.子供から大人まで楽しめるハリウッド仕掛けのIR施設

 

「スタジオシティマカオ・ホテル&カジノ」はハリウッド映画をテーマとしたエンターテイメントリゾート施設として、カジノ以外にも、家族が楽しめるファミリー向けレジャー施設が充実しており、遊園地とホテルが合体したようなまさに近未来的なレジャーランドといった娯楽施設となっています。そんな刺激的なワクワクドキドキ感を体感できるエンターテイメントをご紹介します。

 

【ゴールデンリール】
マカオコタイ地区の新たなランドマークとして近未来的な外観が際立つスタジオシティ、そのシンボル的な存在となっているのが、ホテル中央のメインファサード地上130mの大空間に埋め込まれた、世界初の8の字型の観覧車「Golden Reel/ゴールデンリール」です。

 

中国で福を呼ぶ数字「8」を象った、アジア髄一の高さを誇る「ゴールデンリール」の乗り場は、リゾートの両サイドの2つホテル棟をつなぐ中央部の23階にあり、産業革命をテーマにしたアールデコ風SF超のゴンドラが17台設置され、各ゴンドラ最大10名乗車可能で、8の字のリールを15分かけて一周します。

 

ゴンドラの床にはガラスがはめ込まれておりスリル満点で、130mの上空から昼はマカオのIR群やマカオ国際空港に離着陸する飛行機、さらに隣接する中国・珠海市までも一望でき、夜はマカオの輝く夜景を堪能でき、非日常の世界へおt誘います。

 

【ワーナーブラザーズ・ファンゾーン】
ハリウッド映画をテーマにしている「スタジオシティ・マカオ」ならではの子供向けの屋内施設「Warner Bros. Fun Zone/ワーナーブラザーズ・ファンゾーン」は、トムとジェリー、スーパーマン、バットマンといった、ワーナーブラザーズのお馴染みのキャラクターが登場するファンタジーな世界で遊べる屋内施設です。

 

3000uの広いスペースには、キャラクターの世界を再現して、壁登りやジャンピングが楽しめるアクティブアリーナや、スポーツカーでレース気分を味わえるスーパーヒーローレースウェイなど4つのフロアにわたって様々なアトラクションが用意されています。小さなお子様向けのプレイグランドも用意されているので、幅広い年齢層の子供たちが安心して思いっきり遊べるプレイゾーンとして人気を集めています。

 

【バットマン・ダークフライト】
こちらも映画をテーマにしたお子様に大人気のアトラクションの一つで、「体験型アトラクション」とも呼ばれる世界初の4Dアトラクション「Batman Dark Flight/バットマン・ダークフライト」は、DCコミックスのヒーロー、バットマンを追いかけてゴッサム・シティを飛び回る体感型のフライトシュミレーションを楽しめるアトラクションです。

 

3D空間に水しぶきや燃え盛る炎、風、光、ドーナツショップの甘い香りといった互換を刺激する特殊演出を伴い、各座席と駆動してスクリーンに映し出された3D映像の中を飛び回ります。臨場感あふれる20分間の未知数体験はド迫力満点、しばらくドキドキが止まらない新感覚のスリリングなアトラクションで大人気となっています。

 

【ハウス・オブ・マジック】
ハリウッドの華やかなショーの世界がこの「The House of Magic/魔幻間/ハウス・オブ・マジック」でも再現されています。「レインボーブリッジを消した男」としても知られる、世界的イリュージョニストのフランツ・ハラレーがプロデュースする常設型マジックアトラクション「ザ・ハウス・オブ・マジック」では、世界中から集められた最高レベルのマジシャン達が、次々と驚きのマジックを繰り広げ、大人から子供までドキドキする興奮のひと時を体感できます。

 

マジックショーは3部構成となっており、最初の特設シアター「マジェスティック・シアター」ではコインやカードを使ったマニピュレーョン・マジックを披露、次に「レアシアター」でコメディー・マジックという、マジシャン達によるマジックを堪能した後、300名を収容可能な巨大シアター「メガマジックシアター」に移動し、フランツ・ハラレー氏本人が登場し、衝撃的なメガイリュージョンの世界を体験させてくれます。

 

3つのマジックシアターを旅する笑いとスリルの90分間は、最初から最後までスリル満点の大迫力のマジックを楽しむ事ができ、子供から大人までドキドキ・ハラハラ興奮のイリュージョン世界を体感できます。

 

【パシャ・マカオ】
子供のためのアトラクションが際立つ「スタジオシティ・マカオ」ですが、大人の娯楽も余念なく提供しています。同施設1階にあるナイトクラブ「Pacha Macau/パシャ・マカオ」はイビザスタイルのナイトクラブで、屋外の中庭と4つのプライベートルームを貸し切って、イリュミネーション輝く中、歌と踊りとカクテルで賑やかで楽しいダンスパーティを演出します。

 

「パシャ・マカオ」では定期的にテーマにそったイベントショーを開催しており、プロのDJが厳選した音楽に乗り、ダンスフロアでホットなダンスで汗を流し、バーラウンジで極上カクテルを味わいながらセレブなパーティに参加できます。

 

【お得な割引プロモーション】
「スタジオシティ・マカオ」で観賞&体験できる以上のアトラクションの数々は、「スタジオシティ・エンターテイメントパス」を最初に購入すれば格安になり、アトラクション毎にチケットを買う手間が省け大変便利です。割引チケットの種類は以下の通りです。

 

 

バットマン・ダークフライト

WB・ファン・ゾーン

ゴールデンリール

Ride and Fly

Entertainment Pass

200 $

X

X

Superhero Fun

Entertainment Pass

200 $

X

X

Reel Family Fun

Entertainment Pass

200 $

X

X

Experience it All

Entertainment Pass

280 $

X

X

X

 

 

 

2.ハリウッド仕様のラグジュアリーホテル

 

「スタジオシティマカオ」の館内で遊び尽くした後は、遊び心満載のホテルで一休みしましょう。「スタジオ・シティホテル」は客室通路にレッドカーペットが敷かれ、パブリックスペースには映画の照明機材風のライトが配置されるなど、随所に映画を感じさせる遊び心があります。

 

「スタジオシティマカオ・ホテル」はセレブレティ・タワーと全室スイートルームのスター・タワーに分かれており、客室総数は1600室あり、どの部屋からもマカオの夜景を一望でき、派手さを抑えたモダンシックでラグジュアリーな雰囲気を携えています。

 

ハリウッドのレッドカーペットスタイルな標準タイプの部屋を揃えているのがセレブレティ・タワーです。客室は以下の通りです。
【セレブリティ・キング&ツイン】
42uのゆったりスペースの客室で、ハリウッドテイストの楽しいインテリアの中、キングサイズのダブルベッド、またはクィーンサイズのツインを選ぶことができます。

 

【セレブリティコタイヴィスタ・キング&ツイン】
【セレブリティプレミアムヴィスタ・キング&ツイン】
コタイストリップに面する部屋、こちらも42uでキング、ツインの両サイズを選択可能です。

 

【セレブリティデラックス・キング&ツイン】
床から天井まで全面に広がる窓から眺めるコタイの景色が開放感をさらに与える、75uの余裕ある広さのデラックスルームは、キングまたはツインの両サイズを選択可能です。

 

【セレブリティスイート】
リビングと寝室が別々になった広さ85uのスイートルームで、寝室、リビング共に壁一面の広い窓から陽光の差し込む明るく開放的なスペースを満喫できます。シャワー室とバスタブが別々の大理石でできた広いバスルームもリラックスできる造りとなっています。

 

【セレブリティコタイヴィスタスイート】
コタイストリップの景色を眺める広さ85uのスイートは、リビングに55インチのHDTVを、バスルームには別途42インチのHDTVを設置し、寝室には600スレッドカウントの上質なリネンを備えた極上のスイートとなっています。

 

豪華でエレガントなインテリアを配したスイートルームが600室あるスター・タワー、その客室は以下の通りです。
【スタープルミエ・キング&ツインスイート】
広さ62uのスイートルームは、55インチのHDTVが設置されたリビングとベッドルームが一体となった豪華なワンルームマンションのような安らぎの佇まいを見せています。

 

【スタースイート】
85uの開放感溢れるモダンシックなスイートはリビングと寝室は別に配置され、どちらからもコタイの景色を満喫できます。広々としたバスルームには22インチのHDテレビが埋め込まれ、テレビや映画を楽しみながらゆったりとバスタイムを過ごせます。

 

【スターエグゼクティブスイート】
125uの広々スペースに6人まで着席できるダイニングルームを備えた広いリビングルームと、別室にある寝室を備え、そのどちらからもコタイストリップの眺望を楽しめます。広い浴室の一角に化粧&ドレッサールームも置かれラグジュアリーなプライベート空間となっています。

 

【スターグランドスイート】
ホテルに4室しかない厳選スイートルームは185uという浩々たる平さを誇り、寝室とバスルームが一体となったハリウッドスター仕様の作りとなっています。広いリビングルームとダイニングルームは別部屋となり、リビングには書斎スペースも配し、ダイニングには8名まで着席可能な大テーブルを備え、家族や友人を招いて楽しい団らんのひと時をゴージャスに楽しんでいただけます。

 

「スタジオシティマカオ・ホテル」の宿泊料金は季節毎に変動しますが、1部屋15000円?2万円から宿泊可能で一番低いカテゴリーでも42uあり、心地良い空間の中で滞在できます。広々とした室内には大きなクローゼットも完備されており、荷物が多い方でも安心です。また全室にカウチソファーが備わっていてゆったりと寛げ、全室Wi-Fiが無料で利用でき、客室には薄型ケーブルテレビ、iPodドッキングステーション、専用バスルーム(バスローブ、スリッパ、無料バスアメニティ付)が備わります。一部のユニットにはシーティングエリアも付いています。

 

ホテル内の全室に、以下のアメニティを完備しています。
・42インチまたは55インチのLCD−テレビ
・ジャズブルーBluetoothスピーカーシステム、USBチャージ、FMラジオ
・300スレンドカウントのベッドリネン、高級ダウン仕様の枕
・全完備のミニバー、コーヒーメーカー
・室内金庫
・デザーナーズ仕様バスアメニティ、強力ヘアドライヤー
・ワイヤレスインターネット
・毎朝の新聞配達

 

また「スタジオシティマカオ・ホテル」の各部屋には、ハリウッドスタイルを標榜するホテルならではの、映画好きにはたまらない秘密も隠されています。それはアカデミー賞受賞監督の巨匠マーティン・スコセッシ監督によるスタジオシティを舞台にしたオリジナル短編映画「The Audition/ザ・オーディション」を、客室のテレビでいつでも何度でも鑑賞できるということ。桁外れの製作費7000万ドル=約84億円をかけて製作された映画の主演は、ブラッド・ピット、ロバート・デ・ニーロ、レオナルド・ディカプリオといったトップハリウッドスターが集結し、スタジオシティ・マカオのハリウッド映画に寄せる情熱が伝わってきます。

 

 

3.「スタジオシティマカオ・ホテル&カジノ」内のグルメレストラン

 

「スタジオシティマカオ」でのグルメライフを提供する店は、ホテルの2つのタワー内に3店、カジノに内設する5店(上記のカジノコーナーでご紹介済)、施設内のショッピングモール「ザ・ブルーバード」内に7店、フードコート「マカオグルメウォーク」内に17店、プールサイドに1店と、合計33店舗と豊富に用意されています。

 

(1)ホテル内
【バールドラゴン】
ホテル内スタータワーの2階にある高級中華料理店でミシュランガイド2018年版の1つ星に選ばれた他、その他の数々のグルメ賞を受賞する本格的なグルメ料理店です。

 

【プルミエバー】
スタタワー1階にあるシックなワインバーで、世界中から集めた厳選ワインを大人のムード一杯のロビーバーでじっくり味わうことができます。

 

【スポットライト】
セレブリティタワー2階にあるアールデコ風のレストランは、ハリウッド映画をテーマにした国際的な料理を提供しており、新鮮なシーフードからオリジナリティ溢れるデザートまで幅広く用意しています。

 

(2)ショッピングモール「ザ・ブルバード」内
【Din Tai Fung】
香港で2010年から1つ星を獲得している台湾料理店のマカオ支店で、中国料理とは一線を画した繊細で本格的な台湾料理をいただけます。

 

【ヒデ・ヤマモト】
伝統的な日本料理を多岐に渡って提供しています。オーナーの山本秀正シェフは、米国大統領の就任パーティや公式晩餐会でヘッドシェフとして腕を振るってきた実力者で、シンガポールのマリーナベイサンズに本店を構え、東京、ジャカルタ、インドネシア、マカオなど20近い店舗があります。築地から仕入れた鮮魚を使った寿司コーナー、目の前で極上和牛を焼いてくれる鉄板焼きコーナー、110年の伝統を引き継ぐ自家製ラーメンコーナーなど、日本料理の粋を堪能できる店です。

 

【ジョイ・ライド】
50年代アメリカンスタイルのインテリアの中にはジュークボックスも置かれ、アメリカンスタイルのサンドイッチやサラダなどの軽食の他、台湾の伝統的なデザートタピオカやミルクティなどを味わえます。

 

【四季火鍋酒家】
マカオでは有名な鍋料理専門店で、スープの味やソースなど自分好みに調節でき、四川風の鍋や点心料理なども提供しています。

 

【スウィート&スティッキー】
アメリカンスタイルのボリューミーでロリポップなスイーツを提供しています。カラフルなお菓子や装飾の可愛いクレープやワッフルなど女性心をくすぐる可愛いお店です。

 

【トラットリア・イル・ムリノ】
アメリカニューヨークで評判のイタリアンレストランがマカオに進出。本場のピザやパスタ料理だけでなく、新鮮なシーフード料理やアメリカンなステーキ料理など大陸的な料理を堪能できます。

 

(3)マカオグルメウォーク内
スタジオシティのショッピングモール「ザ・ブルーバード」内の一角にあるフードコートで、17店のファーストフード店や軽食喫茶、ベーカリーなどが集まっています。店舗は以下の通りです。
【8バーズネストシティ】【ブレッドウォーク】【咀香園餅家】【シティボックス】【コタイエッグタルト】
【Dai Pai Dong】【DiGREEN】【アイスクリームサンドイッチ】【御皇】【マカオポークチョップバン】
【マクドナルド】【リシンク・コーヒー・ロースターズ】【MCカフェ】【スターバックス】【テンレンズティ】
【Want 2スナック】【英記餅家】

 

(4)プールサイド
【カバナバー】
スタジオシティ3階のプールサイドにある屋外バーで、プールでひと泳ぎした後のリフレッシュに、トロピカルジュースやカクテルなどで疲れがとれるオアシスです。

 

 

4.アトラクション満喫プールとセレブなスパ
ハリウッドスタイルの娯楽施設が充実した「スタジオシティマカオ・ホテル&カジノ」は、その大がかりなエンターテインメントやスペクタクルなショーに注目が集まりがちですが、マカオでも3本の指に入る娯楽満載の大型プールなど、まだまだ家族で楽しめる娯楽施設が沢山あります。

 

【リバースケイプ&屋外プール】
スタータワーとセレブリティタワーの両サイドからアクセスできる3階部分にある広大な屋外プール施設「リバースケイプ」は、広大な敷地面積の中に、アドベンチャーゾーンから流れるプール、3種スライドゾーン、滝、スプラッシュ、人口ビーチなど、エキサイティングでワクワク感満載のプールとなっており、子供から大人まで家族で楽しめる遊園地のような巨大プールです。

 

全部で4つのプール(冬季は3つ閉鎖)に2つのジャグジーがあり、冬は温水で浮輪の貸し出しなども行っており、安全で清潔なプール管理を実施しています。

 

【屋内プール】
スタータワー宿泊客限定のプールは25mの水泳プールで、周りには南国ムード溢れる籐製のソファーやカバナが並び、極上のリゾート気分を満喫できる施設となっています。

 

【Zensa Spa】
フォーブスなどで数々の受賞歴を持つ評判のスパ施設「Zensa Spa」は、スタータワーの3階に位置し、プール、サウナ、スチームなどを駆使した13室の施術ルームにて、経験豊かな専門のエステシャンがフェイシャルからボディまで巧みなゴッドハンドで心身共にリラックスさせてくれます。

 

【ビューティサロン】
セレブリティタワーの3階に位置し、ヘアーからメーキャップやネイルまで、お客様のリクエストに細やかに対応し、理想のドレスアップを実現してくれます。シャンプーや化粧品は自然に根差した上質の製品を使用しています。

 

【フィットネスセンター】
スタータワー、セレブリティタワーの両方からアクセスできる3階に位置し、24時間オープンしています。ペダル式、クロストレーナー、ローリングマシン、ランニングマシン、ライディングマシンなど多機能なマシンを数多く揃え、専門のスタッフが個人に特化したアドバイスをしながら効果的なエクササイズを指導してくれます。

 

 

5.ハリウッド散歩のようなショッピングモール

 

「スタジオシティマカオ・ホテル&カジノ」には35000uに及ぶ巨大な「The Boulevard/ザ・ブルバード」とよばれるショッピングモールがあり、 グッチなどの高級ブランドからブルガリといった人気のファッション・ジュエリーブランドまで豊富なラインナップでお客様の目を楽しませてくれます。

 

その華やかなショッピングモールは、マンハッタンやハリウッドの街並みを再現しており、まるで映画のセットに入り込んだかのような気分にさせてくれます。ニューヨークの地下鉄があったり、NYCとかかれたマンホールや派手なネオン看板などがあちこちに見られ遊び心が随所に散りばめられ、ハリウッドやビバリーヒルズを散歩しているような、ワクワクする旅行気分にさせてくれます。

 

 

6.多目的アリーナSCECでMICE施設に対応

 

「スタジオシティマカオ・ホテル&カジノ」では、1000人収容可能なバンケットルームを擁し、お客様のご要望に応じて、結婚式などのセレモニーやビジネス会議などに対応し、様々な演出を提供しています。

 

またスタジオシティに併設されている多目的アリーナ「スタジオシティイベントセンター/SCEC」は、座席数5000席規模で、豪華プライベートルーム16室、VIP席242席、VIPラウンジなどを備え、コンサートや授賞式のほか、バスケットボール、テニス、格闘技等のスポーツイベントにも使用されています。本格的な劇場レベルの音響システムを搭載し、専門コントロール室、衛星中継インフラも完備し、さらに充実したMICE施設を目指しています。

 

 

7.アクセス便利

 

「スタジオシティマカオ・ホテル&カジノ」はホテル専用の無料シャトルバスが出ており、ボーダーゲートなど主要交通要所の他、同メルコグループのカジノが楽しめる主要なリゾーツ施設間も定期的に循環しています。

 

ルート

スタジオシティ発

スタジオシティ行

運行間隔 (分)

ボーダーゲート*1

9:15 - 0:30

9:00 - 24:00

9:00-10:00/5-13

10:00-21:00/5-10

21:00-/15

マカオフェリーターミナル*2

9:15 - 0:40

8:55 - 24:00

9:00-10:00/11-25

10:00-21:00/6-16

21:00-24:00/12-16

タイパフェリーターミナル*2

9:17 - 0:15

8:45 - 0:25

9:00-12:00/10-13

12:00-20:00/7-10

20:00-23:00/9-20

23:00-/20-30

マカオ国際空港*2

10:00 - 21:35

10:00 - 21:30

10-25

マカオ半島(グランドエンペラーホテル付近)*1&3

10:30 - 23:00

11:00 - 23:00

10:30-22:00/10-20

22:00-/15-25

マカオタワー

13:00 - 20:00

13:00 - 20:00

30-40

メルココネクション:

シティ・オブ・ドリームズ⇔スタジオシティ

10:00 - 24:00

10:00 - 24:00

12-25

メルココネクション:

スタジオシティ⇔シティ・オブ・ドリームズ⇔アルティラ

12:00 - 22:00

12:00 - 22:00

12-15

コタイコネクション:

スタジオシティ⇔サンズコタイセントラル⇔シティ・オブ・ドリームズ⇔ウィンパレス⇔ギャラクシー⇔ベネチアン

11:30 - 21:30

11:30 - 21:30

15-20

コタイコネクションエクスプレス:

スタジオシティ⇔ベネチアン⇔ギャラクシー

11:30 - 21:30

11:30 - 21:30

15-20

アルティラ&タイパシティ:

スタジオシティ→アルティラ→タイパシティ

12:00 - 21:00

12:00 - 21:00

20-25

 

 

*1:メルコ職員、メルコグループのホテル宿泊証所有者、娯楽ショー領収書保持者は以下のルートの利用可能。
マカオ湾(グランドエンペラーホテル):10 :30-23 :00
ボーダーゲート:17 :00-20 :00
*2:第1停留所「ザ・カウントダウンホテル」、第2停留所「カジノメインポータル」、第3停留所「グランドハイアット」、第4停留所「ヌワ」、第5停留所「スタジオシティ・メインロビーエントランス」、第6停留所「スタジオシティ・タイムズスクエアマカオエントランス」
*3:第1停留所「スタジオシティ・タイムズスクエアマカオエントランス」、第2停留所「シティオブドリームズ・カジノメインポータル」

 

 

8.お得な会員特典

 

「スタジオシティマカオ・ホテル&カジノ」を運営するメルコリゾーツでは「City Club」と呼ばれる会員制の特典プログラムを実施しており、「スタジオシティマカオ・ホテル&カジノ」施設内のホテルや娯楽施設の他、同グループ運営の「アルティラマカオ・ホテル&カジノ」「シティ・オブ・ドリームズ」「Mocha Club」などグループ内で共通して使える4種類の会員カードを発行し、入会金、年会費などは一切無料で誰でも入会でき、ホテルやカジノ施設で様々な特典を受けられます。

 

各カードの有効期限は6カ月で特典内容は以下のようになります。

 

 

イェン・キー(スタジオシティ)

リモワマカオLtd

シティドラーズ償還(バウチャー&プロモーションチップ)

シティポイント、シティードラーズをゲームマシンで換金

ゲーミングリワード、現金その他のギフト

食事特典

ホテル宿泊特典

ショーチケット予約特典

ギフト償還

フリーフェリー&キークワンバスチケットの割引

オーロラ、天まさ、木ら、イン、モンスーン他、アルティラホテル

  の38ラウンジ

F&Bディスカウント(厳選アウトレット)

アルティラスパ

アルティラスパのヘアビューティサロン

ダンシングウォーターハウスの予約チケット割引

ダンシングウォーターブティック商品

ダンシングウォーターブティック記念写真

ロックショップ&ダンシングウォーターブティックギフト

特別プロモーション&トーナメント

パーキング無料

バレットパーキング無料

買い物クーポン券

会員優先サービス

SMSEメール特別オファー

特別イベント招待

ギフト&パーティの会員アップグレード

クラブラウンジへのアクセス&サービス

リムジン&シティカーサービス

ファーストクラスフェリーへのアップグレード

航空券&ヘリコプター券の払戻し

ショーへの優先予約

宿泊アップグレード特典

ホテルVIP専用チェックイン

会員カード安心保存サービス

限定商品の特別償還

イベントプランサービス

プライベートゲームアレンジ

プライベートダイニング&テーブルゲーム

キュービック入場料無料/優先予約

12%

5%

X

X

X

X

X

X

X

X

10%

 

10%

10%

10%

10%

10%

10%

X

X

X

12%

5%

X

X

X

X

X

X

X

X

10%

 

10%

10%

10%

10%

10%

10%

X

X

X

X

X

X

X

X

12%

5%

X

X

X

X

X

X

X

X

20%

 

20%

20%

20%

20%

20%

20%

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

12%

5%

X

X

X

X

X

X

X

X

20%

 

20%

20%

20%

20%

20%

20%

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

X

 

 

*レートによって任意変更あり
*1テーブルに付き12人まで割引限定。(以下は除く:パシャマカオ、ピエールエルメパリ、スィート&スティッキー、マカオグルメウォーク/フードカウンター、ルームダイニング)
*レート率=1 :1

 

 

 

注意事項:

 

 

「スタジオシティマカオ・ホテル&カジノ」でカジノを楽しむには、以下の点にご注意下さい。

 

1.カジノは満21歳未満は入場できません。同伴や子連れであっても21歳未満の客は拒否されます。違反すると罰金が課せられます。入場の際身分証明書を求められることがありますので、パスポートはいつも持参しておいたほうが良いでしょう。

 

2.服装は軽装でも問題なく、ボディチェックもドレスコードもなく、基本的に短パン、Tシャツ、ジーンズでもOKですが、ビーチサンダルやスリッパ等のかかとがない靴は、拒否される事もあります。プレイ中の帽子やサングラス着用は不可ですので避けた方が無難でしょう。

 

3.カジノフロア内で撮影が一切禁止となっています。

 

4.カジノ内では走ってはいけません。どんなに急いでいても、早歩き以上のスピードはすべて、係員に止められます。

 

5.パソコン、デジカメ類は基本的には持ち込み禁止ですが、特にチェックを受けません。大きな手荷物などは、ホテルのクロークに預けることができます。

 

6.「スタジオシティマカオ・ホテル&カジノ」ではVISAやMASTERなどのクレジットカードは問題無く使えますが、チップを購入するには3%の手数料がかかります。JCBカードは使えない場合もあり、さらに手数料が4%と高くなるので、メリットがないかもしれません。ちなみに、購入時にパスポートの確認があるので、忘れずに持参して下さい。

 

7.サービス代として払う「チップ」は特に必要ありません。ディーラーやクローク係にも渡す必要はありません。ただしホテルスタッフには10パタカ程度のチップが好ましいようです。

 

 

 

マカオの基礎知識:

 

 

マカオに旅行する前に、知っておくとためになる基本情報を幾つかご紹介します。

 

1.マカオが中国だと思っている方も多いと思いますが、完全に中国の都市ではなく、1999年ポルトガル特別領から中国へ返還後は「マカオ特別行政区」と位置づけられた立派な国家なのです。

 

2.日本から飛行機、ジェット船を乗り継いで4時間強という近距離にあるマカオは、中国本土とつながるマカオ半島、離島のタイパとコロアン間を3本の橋でつなげて作られた町で、全体でも31.3km2ととてもコンパクトなため観光でまわりやすい土地柄なのです。

 

3.特別行政区であるマカオは大幅な自治権が認められていて、一般の国同様の出入境審査があるため、香港に立ち寄る際は特別な審査手続きが必要となります。

 

4.香港とマカオ間を結ぶ50kmの自動車専用海上橋と海底トンネルが2020年完成予定で、これが開通すれば30分ほどで行き来できるようになり、さらに利便性が増すと同時に出入境審査も簡略されます。

 

5.フェリー乗り継ぎでマカオに向かう際に受託手荷物がある場合は、飛行機の乗り継ぎ同様の扱いになるため、日本から飛行機にチェックインする時点で利用フェリー会社を告げて荷物を転送してもらう必要があるのでご注意下さい。

 

6.マカオで使われている一般言語は、表記なども含め基本は中国語(広東語)とポルトガル語になりますが、IR内や大きなレストランではほぼ英語が通用します。

 

7.通貨は香港ドル(HK$)かマカオのみで流通するマカオパタカ(MOP)の2種類がほぼ等価で流通しています。カジノ内で手軽に両替できATMも多数設置されているので問題ありませんが、カジノ利用では限度額に注意が必要なことと、マカオパタカはマカオ以外で両替できないので、なるべく香港ドルを持参した方が便利です。

 

8.マカオの電源コンセントは電圧220Vで、形状はA、B、B3、C、BFタイプなどが混在しています。ちなみに香港はBFですが、ホテルでは電圧は220Vのままマルチタイプで日本形状のまま差し込めるようになっています。スマートフォンやノートPC、充電器などのACアダプタは対応電圧が広いですが、対応電圧は確認した方がいいでしょう。

 

9.マカオはカジノのイメージが強いかもしれませんが、半島側だけでも世界遺産が30ほどありますので、風光明媚な景色を楽しむ観光旅行としても理想的な町なのです。

 

 

 

お客様の声:

 

「スタジオシティマカオ・ホテル&カジノ」でカジノを利用されたお客様の声から、幾つかお役立ち情報を抜粋しました。

 

1.建物施設環境について:

 

1)ホテル街で1番端っこにあるので不便なのでは、、、と思っていたのですが、シャトルバスもたくさんありますし、ベネチアンまで徒歩で行きましたが、ウィンドウショッピングしながらだと余裕で歩けます!バッドマンのアトラクションは日本のユニバにあるのとは少し違う感じで楽しかったです。少し酔いましたが。

 

2)付近にあるラグジュアリーなカジノっぽいホテルとは雰囲気が異なり、若者向けのハリウッドアミューズメント的な雰囲気。1階のショッピングエリアも近代的で、違うな〜という感じ。

 

3)ひとたび客室のフロアに入れば、カジノの喧騒が嘘のような静寂に包まれたホテルでした。
【良かった点】
・部屋が広くて、本当に静か。
・同じ建物に鼎泰豐が入っているので、開店10分くらい前に行ったら並ばず入れました。
・個人的には同じ建物に入っているお店のエッグタルトも超おススメです。
・値段も他の超有名ホテルに比べると安くて、良い感じでした。

 

4)インパクト大の8の字観覧車、バットマンダークフライト、マジックショーの他プールも充実、ショッピングエリアも映画のセット風にデザインされていて歩いているだけで楽しめました。

 

5)プールは屋外プールも充実していますが、その他にスタータワー棟宿泊者だけが利用できる高級スポーツクラブのような感じの室内プールがあり、宿泊が冬の時期だったので大変重宝しました。館内施設が充実しているため、結局2泊3日の滞在中ホテルから全く外に出ることなくホテル内だけで楽しむことができました。とても楽しいホテルだと思います。

 

6)流れるプール、メインプール、子供用滑り台とあり、流れるプールは無料で浮き輪を貸してくれます。
子供達が大はしゃぎで楽しんでいました。私は一人で宿泊しましたが、子供連れの方はここかギャラクシーが良いと思いました。

 

7)セキュリティーに関してはエレベータにはルームカードをタッチしないと利用階に行けなかったり、フリーWiFiもセキュリティーが掛かるなど他のホテル並みのセキュリティーが確保されています。

 

8)コタイ地区の端の立地ですが、リムジンバスの使い勝手がよく、フェリーターミナル、マカオ北部の観光地、コタイ地区ほかのおホテルや商業施設への移動も便利で助かりました。ただ、バスターミナルの表はもらえたのですが、そのバスがどこの場所で停車するのか、乗車することができるのかがわからず、北部観光の帰りにバス乗り場を見つけるのに少し苦労しました。フェリーターミナルでも、他の観光客ですが、乗り場がわからずに違うバスに乗ろうとされてる場面にも遭遇いたしました。ホームページにバス乗車場所があればありがたいと思います。マカオ島内でも、どこに行けば乗車出来るか地図になっていれば、より便利かと思いました。

 

9)洗練されたデザインの外観だけでなく、内装もモダンで素敵です。フロントの手前に恐竜がいたりして、カジノだけでなく、ショッピングモール内にも撮影スポット多数。広すぎて歩くのはつかれますが、楽しいホテルです。日本語対応のスタッフがおり、とても安心できました。どのスタッフの方も親切に対応して頂けました。ありがとうございました。

 

10)ホテルは大きくてはじめは迷うほどでしたが、案内板もちゃんとしていたし、何よりスタッフの対応がよく、わからないことは何でも尋ねることができたので困ることはありませんでした。もちろん英語力はそこそこ位のレベルですが大丈夫でした。

 

 

2.カジノ施設環境について:

 

1)カジノも初心者向きなので、気軽に楽しめました。

 

2)カジノもキレイで、ホテルの真ん中に位置しており、とても遊びやすいです。

 

3)カジノは小ぶりですが、逆に落ち着いてプレイできるのが良いです。

 

4)カジノは法律により禁煙で、スタッフの鋭い目も行き届いているため、予想外に健全な印象でした。

 

5)カジノは天井が高く開放的で明るくきらびやか。昔のマカオのカジノを知っていると隔世の感を受けます。

 

6)カジノも安心して楽しめました。。

 

7)カジノもお試し程度で行ってまいりましたが、レートの安い電気系のルーレットなどで遊ぶ分には、1500円程度ずつで1時間ほど楽しめます。

 

8)カジノもそこそこ大きく、初めてでもやりやすい。

 

9)カジノ併設の食事も美味しくいたただきました。

 

10)カジノはバカラのみでなくトランプゲームも一通り揃っており、適度に空いているためストレスなく利用できました。

 

 

3.飲食施設環境について:

 

1)朝食ビュッフェ(バイキング?)は、種類もたくさんありました。少し塩辛いと感じる物もありましたが 全般的には とても良いと思います。

 

2)食事に関しては、ちょっと気取って食事のできるレストランや、パン屋、肉まん屋、クレープ屋、麺類の店、ステーキ屋やコンビニもあるフードコートや、ルームサービスも充実しているのでホテルから一歩も出なくても食事の心配がありません。

 

3)食べ物は パン屋 エッグタルト 小籠包など手軽な物から レストランまで困りません。

 

4)朝食は普段は町中で済ませたいのですが、場所柄、そういうわけにはいかなかったのでホテルのブッフェを利用しましたが、内容、味、サービスともに満足いくものでした。

 

5)館内には大きなフードコートもあるため、マカオ名物のB旧料理も堪能できました。

 

6)階のイタリアンのお店で食事をした。パスタ、ピザ、カプレーゼを注文。ボリュームがすごくて女性2人では食べきれなかったが味とお値段は大満足だった。

 

7)朝食は普通ですがパンはおいしくありません。近くに庶民向けコンビニはなくホテル内のコンビニは2〜4倍も高いです。ビール、タバコは前もって買っておいた方がいいですよ。

 

8)フードマーケットのパン屋さんはどれも美味しかった。隣のエッグタルトも是非一緒に1つ買ってみてください。美味しいです。 カジノからアクセスできるレストランYi Yangではカジノカードで割引になります。こちらも美味しかったです。

 

9)ホテルの朝食やランチが、メニュー豊富で、美味しかったです。ホテル内の24時間営業の中華もとても美味しくて、2日連続で行きました。

 

 

 

以上、「スタジオシティマカオ・ホテル&カジノ」ご案内の旅、いかがでしたか?カジノメインでない一般の旅行者や家族旅行のお客様も童心に戻って遊びに没頭できるハリウッドスタイルのカジノホテルは、もはや「マカオはカジノの町」と言わせない観光アピールの熱気がムンムン伝わってくるエンターテイメント&リゾートホテルの代表格と言えるでしょう。とはいえ、その発展の要となるのがカジノ収入であることも事実ですので、今後メルコグループがカジノのVIPルーム導入を視野に入れ、いかにカジノ客の集客に力を入れ他のエンタメとのバランスをとるのか、注目の集まるところです。ともあれ、カジノもエンタメもドキドキワクワク感を味わう点では同じ刺激を誘発する遊びですから、娯楽の宝庫「スタジオシティマカオ・ホテル&カジノ」で思いっきり心躍らせてみてはいかがですか?

 

 

 

ホテル&カジノ基本情報:

 

店名:「スタジオシティマカオ・ホテル&カジノ」
    「新濠影匯酒店」

 

住所:Estrada do Istmo, Cotai, Macau
澳門 路(乙水)連貫公路, 新濠影匯

 

電話:853-8865-8888

 

営業時間:年中無休、24時間営業

 

駐車料:無料

 

クレジットカード:Visa, Master, Amex, Diners,JCB

 

日本語対応:なし

 

 

 

アクセス情報:

 

マカオ国際空港経由:
【ホテル無料シャトルバス】
所要時間:約10分

 

【タクシー】
所要時間:約10分
料金:20 HKD

 

 

香港国際空港経由:
【高速船】
香港国際空港→タイパテンポラリーフェリーターミナル
所要時間:約45分
タイパテンポラリーフェリーターミナルからスタジオシティ行き無料シャトルバス、またはタクシーに乗車。

 

 

上環マカオフェリーターミナル経由:
【エアポートエクスプレス電車】
香港国際空港→香港駅
所要時間:約25分
料金:100 HKD
香港駅→上環マカオフェリーターミナル
徒歩15分
【高速船】
上環マカオフェリーターミナル→タイパテンポラリーフェリーターミナル
所要時間:約1時間
タイパテンポラリーフェリーターミナルからスタジオシティ行き無料シャトルバス、またはタクシーに乗車。

 

 

尖沙咀チャイナフェリーターミナル経由:
【エアポートエクスプレス電車】
香港国際空港→九龍駅
運行時間:約20分
料金:90 HKD
【無料シャトルバスK2】
九龍駅→尖沙咀チャイナフェリーターミナル
【ターボジェット】
尖沙咀チャイナフェリーターミナル→タイパテンポラリーフェリーターミナル
所要時間: 1時間
タイパテンポラリーフェリーターミナルからスタジオシティ行き無料シャトルバス、またはタクシーに乗車。

 

*外港フェリーターミナルからもスタジオシティ行き無料シャトルバスあり。
*スタジオシティ行き無料シャトルバスは宿泊者以外も利用可能。
*マカオ国際空港からコタイ地区中心地まで徒歩約20分。
*高速船はターボジェット、またはコタイジェット
*上環マカオフェリーターミナルからスカイシャトルヘリコプターでマカオ半島外港フェリーターミナルへ約15分で到着可能

 

 

地図

 

※日本人スタッフが24時間常駐しているので、安心してオンラインカジノが楽しめます

>>マカオのカジノに行く前にオンラインで練習<<

関連ページ

MGMグランドマカオホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
マカオ・コタイ・ストリップ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
グランドエンペラーホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ハードロックホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
サンズ・マカオカジノ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ゴールデンドラゴン
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ハイアライ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ザ・ヴェネチアンマカオ・リゾートホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ホテルリスボア
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ソフィテルマカオ・アット・ポンテ16
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ウィンマカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
シェラトンマカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ギャラクシーホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ヒマラヤコタイセントラル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ホテルオークラ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
バンヤンツリー
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ザ・リッツ・カールトン・マカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
JWマリオット・マカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ブロードウェイ・ホテル&カジノ/ブロードウェイ・マカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
スターワールドホテル&カジノ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
フォーシーズンズホテル・マカオ&ザ・プラザマカオカジノ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ザ・パリジャン・マカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
グランドエンペラーホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ウィンパレス
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ラルクマカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
ヌワホテル
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
MGMマカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
グランドリスボア
マカオのカジノのホテル選びから服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。ゲームの種類などマカオカジノ初心者でも失敗しない遊び方を伝授します!
グランドラパホテル
マカオのカジノのホテル選びから服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。ゲームの種類などマカオカジノ初心者でも失敗しない遊び方を伝授します!
グランドハイアット
マカオのカジノのホテル選びから服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。ゲームの種類などマカオカジノ初心者でも失敗しない遊び方を伝授します!
ザカウントダウン
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。
アルティラマカオ
マカオのカジノの遊び方から服装やマナーなど知らないと損をする情報をお伝えします。初心者必見!マカオのカジノで失敗しないためにも当サイトで予習しましょう。