知らないと損をするマカオのカジノの遊び方

グランドラパホテル

グランド・ラパ・ホテル/旧マンダリンオリエンタルマカオ

& ジーメイカジノ

ポルトガルとオリエンタル文化の融合した高級老舗ホテルと

隠れ家的な落ち着けるカジノ空間

 

かつて「マンダリンオリエンタル」として人気の高級ホテルが、マカオの2つ目の新マンダリンオリエンタルホテルをオープンに当たり改名され、高級リゾートホテルとしてリニューアルされた「グランド・ラパ・ホテル」。その中に内接するジーメイカジノはマカオのカジノ王の懐にある老舗の落ち着いた雰囲気のカジノですが、マカオで初めてスロットマシンのVIPルームを設けるなど、さらなるチャレンジと革新を続けています。

 

「グランド・ラパ・ホテル」の外観

 

 

 

歴史

 

「グランド・ラパ・ホテル」の前身である「マンダリン・オリエンタル・マカオ」がマカオの繁華街に開業したのは1978年。以来老舗ならではのサービスで人気を博し、1999年には高級リゾート&スパホテルとして改装され、特に女性客に注目を集めてきました。

 

マカオのカジノ王スタンレー・ホーが経営するSTDMがオーナーとなり、マンダリンオリエンタルのマカオ2号店のオープンに先立ち、旧マンダリンオリエンタルは2009年8月1日より「ザ・グランド・ラパ・ホテル」と改名されることになりました。
新マンダリンオリエンタル

 

ホテル名は変更となったものの、その後2年間はマンダリン・オリエンタル・グループが経営権を握り営業を続けてきました。
ホテル内に内設するカジノは、現在はスタンレー・ホー氏が会長を務めるSJMホールディングスが運営する「ジーメイカジノ」として営業を続けています。

 

2015年には同社がオーストラリア、ベトナムに進出したカジノ新規事業の景気上々を受け、同社の業績も黒字転換し、低迷するVIPルームの改善を視野に入れていましたが、2016年1月、同社はマカオ初のVIPスロットルームを開設したことで話題となりました。

 

 

 

カジノの特色

 

「グランド・ラパ・ホテル」内にある「ジーメイカジノ」は、SJMグループが運営するカジノで、フロア総面積9000uと小規模ながら、老舗の重厚感あふれる隠れ家的な存在感を醸しています。

 

すぐ隣にはサンズマカオがあるため、より広い会場を求めてサンズに足を運ぶ客も少なくなく、そのため、小さいながらも混みあうことなく、快適にカジノを楽しむことが出来ます。

 

2016年1月11日にはマカオ初のVIP専用スロットルームが開設され、スロットマシン130台を配し、昨今低迷しているVIPルームの売上回復に向け、新たなチャレンジとして注目されています。

 

定期的にバカラトーナメントなどのイベントも開催され、歌手などのゲストも招待され高額賞金を目指して活気あるイベントとなっています。

 

フロア説明
地上階:エントランス
1F:平場(バカラ/大小)
2F:平場(バカラ)、ハイリミットルーム、VIPルーム

 

 

 

ゲーム施設

 

「グランド・ラパ・ホテル& ジメイカジノ」のゲームの種類別施設内訳、台数は以下の通りです。

 

テーブルゲーム

59

  バカラ  
  ブラックジャック  
  シックボー/タイサイ  
  ファンタン  
  ルーレット  
  ETG(電子式テーブルゲーム)  
  スロットマシーン

130

  合計

189

 

 

 

「グランド・ラパ・ホテル& ジメイカジノ」の平場テーブルゲームのミニマム&マックスベットは以下の通りです。

 

ゲーム名

ミニマムベット(MIN BET

マックスベット(MAX BET

バカラ

100 HKD

Tie : 100 HKD

300 HKD

Tie : 100 HKD

500 HKD

Tie : 100 HKD

1000 HKD

Tie : 100 HKD

30000 HKD

Tie : 3750 HKD

60000 HKD

Tie : 7000 HKD

100000 HKD

Tie : 12500 HKD

200000 HKD

Tie : 25000 HKD

大小 200 HKD 100000 HKD
ブラックジャック21 300 HKD -

 

 

・1HKD=16円

 

 

 

 

ここが素晴らしい

 

1.老舗ホテルでまったり休息

 

1978年に開業後1999年に高級リゾート&スパホテルとして大々的にリニューアルされた「グランド・ラパ・ホテル(旧マンダリンオリエンタルホテル)」は、18階建てで435室を擁する高級老舗ホテルで、2009年に現在のホテル名に改名されました。

 

エントランスホールは高い吹き抜けと天然チーク材やポルトガルの製品を用いて重厚感を漂わせ、落ち着いた照明と色彩で心身まで癒される快適な空間となっています。

 

広い庭園は南国ムード漂うオリエンタルなイメージで開放感に浸って散歩を楽しめます。総面積15000uの大型プール&スパはこのホテルの人気施設の一つ。

 

屋内、屋外にプールがあり、ジャグジーや滑り台もついて家族で楽しめる遊戯空間になっています。

 

広いスパは屋外にも施術エリアがあり、自然光の下で施術してもらうオーストラリア先住民アボリジニ秘伝というアロマテラピーを導入した自然エステが女性に人気です。ジャグジーとドリンクの付いたコースはお薦めです。

 

「グランド・ラパ・ホテル」は18階建て、27室のスイートルームを含む416室の客室を備えています。
【ザ グランド タイパスイート】
ホテル最高層の190uの広さを誇る部屋には4つのバルコニー備え、窓からはリゾート風景と南シナ海を一望できます。大理石の専用バスルーム付き、マスターバスルームではジャクジーも使用できます。

 

【ザ グランド マカオスイート】
190uの広い部屋は、シンプルなコロニアルスタイルのインテリアでゆっくりくつろげる空間を演出しています。

 

【2ベッドルーム スイートリゾートビュー】
最上階2フロアにある96uの2ベッドスイートも3つのバルコニーを備え、南シナ海を一望、アジアの伝統的なデザインとコロニアルスタイルを融合させ高級感が漂います。

 

【1ベッドルーム スイートリゾートビュー】

 

【グランド デラックス リゾートビュー ルーム(バルコニーつき)】
チーク素材を使ったポルトガル製の家具など、高級感あふれる落ち着いた空間。バルコニーからは南シナ海を一望できます。

 

アメニティはブルガリブランドを用意。

 

食事には3つのレストラン、ラウンジバー、ケーキショップが用意されています。
【カフェヴィラヴィスタ】
ポルトガル料理、マカオの郷土料理、多国籍料理を取り揃えたビュッフェを、朝昼夜と一日中楽しめます。週末は地元の新鮮な魚介類を取り入れたシーフード ビュッフェも人気です。

 

【カムライヒーン】
デザインが際立つスタイリッシュなレストラン。伝統的な高級広東料理が味わえ、飲茶も人気です。個室も8室取り揃えています。

 

【ナーム】
スイミングプールと庭園を一望できるナームでいただく本格タイ料理レストラン。平日にはタイ式弁当も用意。

 

【ラウンジバー・ヴァスコ】

 

【ザ・ケーキショップ】
店内で手作りしているケーキショップ。ワインセレクション、月替わりの限定ケーキといったこだわりがあります。

 

 

2.アクセス・観光至便:

 

空港、フェリーターミナル、街の中心街にも近く、ホテルからは無料シャトルバスも巡回しています。

 

また貸し自転車がありとても便利です。

 

 

3.ショッピングモールで買い物天国
「グランド・ラパ・ホテル」にはブランドショップなどが立ち並ぶ「グランド・ラパ・ショッピング・アーケード」が内設されていてショッピングにもとても便利です。

 

 

4.グランプリレース観戦に最適
マカオの人気イベントであるマカオグランプリのレース観戦するのに絶好の立地にあり、最高の位置でレースを楽しめます。グランプリ開催時にはシティビューの客室が大人気になるようです。ホテル内にはグランプリ博物館もあり、ゆっくり鑑賞してみるのもいいでしょう。

 

 

 

5.家族に優しいサービス

 

子供連れの家族にはお子様に様々なサービスが用意されています。託児所は勿論、朝食においては18歳以下の子供の朝食ビュッフェは無料、ランチ&ディナービュッフェでは5歳以下の子供の食事は無料、6歳〜18歳の子供の食事は半額になります。また、エキストラベッドの無料貸し出しなど、家族連れには嬉しいサービスばかり取り揃えています。

 

 

 

注意事項:

 

 

「グランド・ラパ・ホテル& ジーメイカジノ」でカジノを楽しむには、以下の点にご注意下さい。

 

1.カジノは満21歳未満は入場できません。同伴や子連れであっても21歳未満の客は拒否されます。違反すると罰金が課せられます。入場の際身分証明書を求められることがありますので、パスポートはいつも持参しておいたほうが良いでしょう。

 

2.服装は軽装でも問題なく、ボディチェックもドレスコードもなく、基本的に短パン、Tシャツ、ジーンズでもOKですが、ビーチサンダルやスリッパ等のかかとがない靴は、拒否される事もあります。プレイ中の帽子やサングラス着用は不可ですので避けた方が無難でしょう。

 

3.カジノフロア内で撮影が一切禁止となっています。

 

4.カジノ内では走ってはいけません。どんなに急いでいても、早歩き以上のスピードはすべて、係員に止められます。

 

5.パソコン、デジカメ類は基本的には持ち込み禁止ですが、特にチェックを受けません。大きな手荷物などは、ホテルのクロークに預けることができます。

 

7.「グランド・ラパ・ホテル& ジーメイカジノ」ではVISAやMASTERなどのクレジットカードは問題無く使えますが、チップを購入するには3%の手数料がかかります。JCBカードは使えない場合もあり、さらに手数料が4%と高くなるので、メリットがないかもしれません。ちなみに、購入時にパスポートの確認があるので、忘れずに持参して下さい。

 

6.サービス代として払う「チップ」は特に必要ありません。ディーラーやクローク係にも渡す必要はありません。ただしホテルスタッフには10パタカ程度のチップが好ましいようです。

 

 

 

お客様の声:

 

「グランド・ラパ・ホテル& ジーメイカジノ」でカジノを利用されたお客様の声から、幾つかお役立ち情報を抜粋しました。

 

1.建物施設環境について:

 

1)マカオのホテルなのにカジノでギラギラしたイメージが無く、リゾート気分が味わえる。プールの水もきれいで、こどもも安心して遊ばせられる。

 

2)フロントスタッフがとても親切で優しさを感じました。伝統あるホテルだからこその落ち着きでしょうか?

 

3)サンズホテルの隣に有り、フェリーターミナルから徒歩で行けます。18分。タクシーも待たないで乗れますが、ホテル裏手の出口からはサンズカジノのタクシー乗り場や無料バス乗り場が目の前なので移動には便利です。

 

4)重厚感のあるクラシカルな雰囲気のホテルで、とても素敵でした。建物自体は新しくありませんが清潔感があり、高級感溢れる雰囲気で予想以上に大満足でした。こちらのホテルはプールもあり、緑あふれるリゾート感を感じられ、スライダーもあり子供も大人も楽しめるプールだと思います。お値段もそれほど高くなく、コストパフォーマンスも大変優れたホテルでぜひおすすめのホテルです。

 

5)素晴らしくホスピタリティの高いホテルです。予約の際少しばかり要望を書いたのですが丁寧に読んでくださり準備してくださっていました。また、宿泊数日前にわざわざ電話をくださり、細やかでありがたい対応でした。

 

6)部屋の金庫には日本語の表記もあり、NHKも映ります。
WIFIは部屋は無料でした。館内では日本人の宿泊者に多数見かけましたので、ホテル側としては扱いに慣れているのではと思います。

 

7)ホテル内は清掃が行き届いていており非常に綺麗でロビーはいい匂いがしました。日本人スタッフの方もおられました。

 

8)部屋はマカオグランプリを観戦するには最適の部屋だったので 好きな方には
たまらないかもしれません 同行者も興奮気味でした

 

 

2.カジノ施設環境について:

 

1)ホテルのカジノはこじんまりしています。

 

2)カジノ好きな方はサンズがお隣なので、静かさと煌びやかな感じとどちらも楽しめます。

 

3)ホテルにもカジノはありますが、サンズのカジノが規模が大きくてショーも充実しているのでそちらをおすすめします。

 

4)カジノ大国マカオらしいギラギラ感がなかったことがむしろ個人的には好印象でゆったりできるポイン
トになりました。

 

5)カジノは小さいがすぐ傍にサンズがあるのでシャトルバスも使えて便利。ホテルサイト等だと総じて安い場合が多いので穴場と思う。

 

 

3.飲食施設環境について:

 

1)朝食をホテル内のレストランで予約していました。新鮮な野菜やカリカリのベーコン、オムレツはシェフがその場で作ってくれて、アツアツ、フワフワでした。

 

2)朝食はバイキング。洋食、中華あり種類も豊富です。

 

3)お料理も、有名なセラドゥーラも、とてもおいしかったです。あと、1階の売店で買ったエッグタルトもおいしかったです。

 

4)朝食は以前から気になっていた カフェヴェラビスタで取りました 種類は豊富でしたが オムレツがシェフによって 出来上がりの差がありました 

 

5)また、朝食ビュッフェは贅沢すぎるぐらいの品揃え。野菜を使った料理が多めなのも女性には嬉しかったです。レストランの雰囲気もまた素敵でした。

 

6)ウェルカムフルーツが置いてあり朝ご飯代わりに。美味しかった(*^^*)

 

7)朝食はとらなかったが、一度このカフェで昼食をとった時は、かなり良かった。恐らく朝食も期待できるだろう。

 

8)食事は朝食一度だけでしたが、パン、野菜、フルーツどれも美味しかったです。ヨーロッパの影響からかパンやジュースは香港のホテルよりも美味しく感じました。

 

 

 

以上、「グランド・ラパ・ホテル& ジーメイカジノ」ご案内の旅、いかがでしたか?どこかコロニアルな異国情緒のある老舗ホテルでゆったりとした時の流れを楽しみ、巨大なリゾートプールで家族一緒に童心に
戻り、落ち着いた隠れ家的なカジノで渋いギャンブラーになってみる、そんな非日常な旅を「グランド・ラパ・ホテル& ジーメイカジノ」で満喫されてみてはいかがでしょう。

 

 

 

 

基本情報:

 

店名:「グランド・ラパ・ホテル& ジーメイカジノ」
    「The Grand Lapa Hotel」「金麗華大酒店」

 

住所:956-1110 Avendia da Amizade, Macau
    澳門友誼大馬路956-1110號

 

電話:8536-2856-7888

 

営業時間:年中無休、24時間営業

 

駐車料:無料

 

クレジットカード:Visa, Master, Amex, Diners, JCB

 

※ チェックインの際、クレジットカードの提示もしくは保証金が必要となります。
※すべての料金にはサービス料10%、政府税5%が加算されます。

 

 

 

アクセス情報:

 

マカオ国際空港から:
【サンズマカオ行無料シャトルバス】
所要時間:約20分
サンズマカオから徒歩2分
料金:無料

 

【タクシー】
運行時間:24時間
所要時間:約15分

 

 

香港国際空港から:
【高速船】
外港フェリーターミナルまで
所要時間: 50分
外港フェリーターミナルからサンズマカオ行無料シャトルバス

 

 

港澳フェリー乗り場から:
【ホテル無料シャトルバス】
運行時間:
ホテル→港澳埠頭 7:00 〜 23:15 (15分に1本)
港澳埠頭→ホテル 7:00 〜 23:30(15分に1本)
所要時間:約3分

 

【タクシー】
所要時間:約3分(約HK$12)

 

 

 

地図

 

 

※日本人スタッフが24時間常駐しているので、安心してオンラインカジノが楽しめます

>>マカオのカジノに行く前にオンラインで練習<<